アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「洋楽」のブログ記事

みんなの「洋楽」ブログ

タイトル 日 時
日本女性が歌う洋楽! 女性編
日本女性が歌う洋楽! 女性編 You Tubeを見ていたら親子、夫婦の関係だったんだと初めて知った動画がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/12 00:27
レンガ道の向こうに何がある? ELTON JOHN(エルトン・ジョン)編
レンガ道の向こうに何がある? ELTON JOHN(エルトン・ジョン)編 中学生の時、T・REXと共に私を洋楽ファンにした張本人、エルトン・ジョンです。「クロコダイル・ロック」、EP盤を聴きながら必死で練習したなー。 当時2枚組のアルバムを大成功させたのはエルトンが最初だと言われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/16 22:01
Shall We Dance? ドライブ編
Shall We Dance? ドライブ編 11月1日から、2泊3日で福井県と岐阜県に軽自動車でドライブに行ってきました。(兵庫県より走行距離約1000km) 布団や毛布や冬服をたっぷり積み込んで行きましたが、ずっと快晴で温かでした。 ただし、朝晩は寒く、車中泊していたので、狭くて熟睡できず、今だ腰や肩が痛い。 写真をたくさん入れましたが、良かったらパパーッと見て下さい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/05 14:53
雨ニモマケズ 長嶋茂雄編
雨ニモマケズ 長嶋茂雄編 先日、BSでたまたま長嶋茂雄の引退までの放送を見た。 改めて、長嶋はこれ程まで人気があったのかと痛感した。 私は、長らく熱狂的な阪神ファンだが、小学校5年生の時、田淵幸一が阪神に入団するまでは巨人ファンだったのだ。 それは、当然、長嶋や王がいたからだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/30 00:58
ボクも行きたか〜! ALBERT HAMMOND(アルバート・ハモンド)編
ボクも行きたか〜! ALBERT HAMMOND(アルバート・ハモンド)編 お彼岸も終わり涼しくなってきましたが、いかがお過ごしですか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/28 02:53
『喜びから人生を生きる』 ANITA MOORJANI(アニータ・ムアジャーニ)編
『喜びから人生を生きる』 ANITA MOORJANI(アニータ・ムアジャーニ)編 また、ちょっと息詰ったので、本を読みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/16 01:44
閉店ガラガラ? PAUL McCARTNEY(ポール・マッカートニー)編
閉店ガラガラ? PAUL McCARTNEY(ポール・マッカートニー)編 今日、軽自動車の車検の持ち込みをした。 安い所を探し、片道40分。何もなければ、4万円台。 ・・・結果は11万円なり。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/06 20:14
AIは、人間を超えるのか? HALL&OATES(ホール&オーツ)編
AIは、人間を超えるのか? HALL&OATES(ホール&オーツ)編 AI(人工知能)、ロボット、自動運転などの言葉が珍しくなくなった。 将棋も囲碁も、AIがトップ棋士に勝つ時代となってしまった。 将棋の中学生、藤井聡太君も、AIで腕を上げた1人だが、あの小さな将棋盤の中に<宇宙>があり、それを人間 vs 人間の対戦として見たい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/08/27 22:17
人前で初めてアコギを弾いた時! ときめき編
人前で初めてアコギを弾いた時! ときめき編 中学生の時、深夜ラジオ12時半から放送されていた、文化放送『セイ・ヤング』という番組があったんだ。 ラジオを聞きながら、勉強していたんだけど、今のネット時代、夜ラジオ放送を聞いている人なんかいるんでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/07 22:19
大往生! 日野原重明編
大往生! 日野原重明編 日野原重明さんが、105歳で亡くなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 23:27
分かるかな〜? 音楽、プロレス、漫談編
分かるかな〜? 音楽、プロレス、漫談編 皆さん、ジメジメで暑いですなー! こんな時は、ググるのも、ヤホる(?)のも面倒くさいので、何も調べず、思いつきと記憶のみで書いてみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/11 00:13
私の相棒! アコギ編
私の相棒! アコギ編 今晩、なぜか突然アコギが弾きたくなり、30年来の相棒ギターを手に取りました(ovationだ)。 しかも、なぜか奥田民生の様に頭に手ぬぐいをかぶり、私の苦手な肩バンドをつけて、スタンディングで鏡を見ながら弾いてみました。(ナルシストか〜) そしたら、低音がメチャメチャいい音がするでないの。やっぱり古いギターはいい音になるのかなー。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/28 23:53
どっちがいいの? KISS(キッス)編
どっちがいいの? KISS(キッス)編 思えば、今までなぜか一度も書いていなかったKISSです。 昔、NHK『ヤング・ミュージック・ショー』で見たKISSのステージには度肝を抜かれたな〜。 今回は、ノー・メイクのMTVアンプラグド版です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/06/15 17:05
ビートは大切! BOB MARLEY(ボブ・マーリー)編
ビートは大切! BOB MARLEY(ボブ・マーリー)編 ボブ・マーリー・・・ジャマイカ出身のカリスマ的レゲエ・ミュージシャン。 36才で亡くなるが、彼の音楽・思想・メッセージは、世界中の人々に多大なる影響を与えた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/28 13:53
もっと、も〜っと! 阪神タイガース編
もっと、も〜っと! 阪神タイガース編 小さい頃からプロ野球が大好きでした。 当初はONがいた為巨人ファンでしたが、小学生の時、田淵幸一が阪神タイガースに入団し、阪神ファンとなり今年で48年目となります。(阪神ファンとしては、まだまだケツが青い?) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/17 23:11
来てます! THE POLICE(ザ・ポリス)編
来てます! THE POLICE(ザ・ポリス)編 レンタル・レコードというのを知っている人はどれ位いるのでしょう? 今では、CD、DVDレンタルが当たり前なのですが、このアルバムの頃はLPレコードを借り、カセットテープに録音する時代でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/24 22:57
OK牧場? 放浪ドライブ編
OK牧場? 放浪ドライブ編   今日はこのブログを開設して丸10年。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/17 23:54
かつてない? BRYAN ADAMS(ブライアン・アダムス)編
かつてない? BRYAN ADAMS(ブライアン・アダムス)編 <アンプラグド>と言えば、一番有名なのはエリック・クラプトンの演奏でしょう。 今回は、カナダ出身のシンガー・ソング・ライター、ブライアン・アダムスです。 このアルバムは9年ほど前に取り上げましたが、久しぶりに車の中で聞いたらすごくいいのでもう一度書きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/05 16:55
「震えを受け入れる」 フィル・ハンセン(アーティスト)編
「震えを受け入れる」 フィル・ハンセン(アーティスト)編 感動的な動画に出会いました。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/28 22:47
いいよぉ〜! EVERY BROTHERS(エヴァリー・ブラザーズ)編
いいよぉ〜! EVERY BROTHERS(エヴァリー・ブラザーズ)編  明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/12/31 20:24
私の師匠! JIM CROCE(ジム・クロウチ)編
私の師匠! JIM CROCE(ジム・クロウチ)編 ジム・クロウチが亡くなって、43年にもなります。30歳の生涯。 全くその姿も知らず、中学3年の冬にラジオで聞いた声が初めてでした。 今では、You Tubeで簡単に見られますが、私は高校の時ほんの一瞬TVで見ただけでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/20 00:12
大変身に、おったまげー! DOOBIE BROTHERS(ドゥービー・ブラザーズ)編
大変身に、おったまげー! DOOBIE BROTHERS(ドゥービー・ブラザーズ)編 物置になっている押入れを久しぶりに開けたら、懐かしいLPレコードが出てきた。 ドゥービー・ブラザーズにしては割と地味なアルバムだったので存在を忘れていたが、ソウル/ジャズ色の濃いアルバムである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/10 16:32
やっぱ、音楽が好きだ! 思いつきロック編
やっぱ、音楽が好きだ! 思いつきロック編 しばらく私のテーマである、アコギを中心とした『アコースティックサウンド』を書いてきましたが、今回は大好きなロック・バンドの曲を思いつきで書きました。 気に入ってもらえたら、嬉しいです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

2016/11/18 22:05
おかみさん、時間ですよー! GEORGE HARRISON(ジョージ・ハリスン)編
おかみさん、時間ですよー! GEORGE HARRISON(ジョージ・ハリスン)編 高校生の時買ったこのアルバム・・・ビートルズの中でジョージが一番好きでした。 このアルバムを一言で言えば、<神との対話>でしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/23 21:33
またいい曲見つけたぞ! SCORPIONS(スコーピオンズ)編
またいい曲見つけたぞ! SCORPIONS(スコーピオンズ)編 前に書いた、エクストリームの 『MORE THAN WORDS』 の動画の後に入っていたのが、この曲です。 エクストリーム同様、ヘヴィ・メタ・バンドのスコーピオンズがこんなバラード歌っているとは思いませんでした。 (いバンドには、必ずいいバラードがある)・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/22 21:09
やっぱり、アコースティック! 白鳥英美子&山本潤子編
やっぱり、アコースティック! 白鳥英美子&山本潤子編 今回は、昔の日本のロックを書こうと用意していたのですが、前回の続きで、衝撃の動画を見て急きょ変えました。 何だかんだと色々な事を書いていますが、<アコースティック・サウンド>の魅力を紹介するのが、私のミッション(使命)かなと思っています。 世界で1人でも共感してくれたらOKです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/26 23:59
奔馬の如く! BOB SEGER(ボブ・シーガー)編
奔馬の如く! BOB SEGER(ボブ・シーガー)編 始動時期は古く60年代ですが、1970年代後半から80年代にかけて、特にアメリカで人気のあったボブ・シーガーです。自動車産業の町デトロイト出身、あの亡くなったイーグルスのグレン・フライと同郷の“ロック野郎”です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/09 21:15
質素が一番! THE MONKEES(ザ・モンキーズ)編
質素が一番! THE MONKEES(ザ・モンキーズ)編 ビートルズに対抗するアメリカのアイドル・バンドを作り出すために、オーディションで選ばれた四人組のモンキーズ。 『作られたアイドル』として人気は凄かったわりには評価が低かったが、音楽と映像(モンキーズ主演のTV番組)を連携させた試みは画期的だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/19 22:16
アーメン! LINDA RONSTADT(リンダ・ロンシュタッド)編
アーメン! LINDA RONSTADT(リンダ・ロンシュタッド)編 2007年にこのアルバムについて書きましたが、今までこの『アコースティックサウンドの世界』のブログを書いてきた中でも、ナンバー・ワンと言ってもいい位大好きなアルバムです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/29 23:41
やっとわかった、この曲! EXTREME(エクストリーム)編
やっとわかった、この曲! EXTREME(エクストリーム)編 車の中で何度か聞いたアコースティック・バラード・ソング・・・何ていうグループの何ていう曲なんだろう?と思いながらわからずじまいでした。 「アコースティック・デュオ」とか「ウエスト・コースト・サウンド」とかで色々検索しても、それらしいのは出てきません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/17 20:34
『嫌われる勇気』  岸見一郎&古賀史健編
『嫌われる勇気』  岸見一郎&古賀史健編 久しぶりに本を読みました。 フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人(哲学者)の対話編」という物語形式を用いてまとめられた一冊です。 「どうすれば人は幸せに生きることができるか」 という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/07 21:31
ファッション・リーダー? MICHEL POLNAREFF(ミッシェル・ポルナレフ)編
ファッション・リーダー? MICHEL POLNAREFF(ミッシェル・ポルナレフ)編 私は、中学1年の時初めてラジオの深夜放送というものを知った。 そのきっかけはよく覚えていないが、ラジオなんてニュースくらいしかやっていないと思っていたのだが、聞いていたら何やらメチャメチャ面白い話を夜通しやっていて、いっぺんで虜になった。 バスケット部に入り、練習に疲れた後、夜のラジオ放送が始まるのが待ちどうしかった。そして、洋楽ファンになったのでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/17 16:05
恐怖の味噌汁! ごはん編
恐怖の味噌汁! ごはん編 兵庫県に帰ってきて、親戚にもらった醤油『塩分控えめ、丸大豆、キッコーマン生醤油』を使っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/09 20:40
ブログ開設10年目! ありがとう編
ブログ開設10年目! ありがとう編  いつの間にか私のブログは、10年目を迎えていました。 2007年4月17日、これぞアコースティックサウンド! JIM CROCE(ジム・クロウチ)編でスタートし、この最初の記事が8700クリックされているということは、丸9年で8700人の方が見て下さったということになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/23 13:10
春は来たのか? 早春編
春は来たのか? 早春編 兵庫県の実家に帰り、仕事をし始めてから半年弱、今日2回目の2連休です。 8連続勤務、その内2日間は16時間拘束だったので、この連休はメッチャ嬉しいです! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/18 00:08
舐めたらあかん! ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)編
舐めたらあかん! ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)編 元プロ野球選手の清原が覚醒剤で捕まった。 やっぱりと思った半面、かつてのスーパー・ヒーローの脱落にはショックを受けた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/05 22:43
ありがとう! GLENN FREY(グレン・フライ)編
ありがとう! GLENN FREY(グレン・フライ)編 イーグルスの創設メンバーであるグレン・フライが1月18日、ニューヨークで逝去した。享年67。 死因は、関節リウマチ、急性潰瘍性大腸炎、肺炎による合併症とのこと。 数週間の闘病の末、力尽きたという・・・・残念。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/23 16:11
どうにも止まらない! FLEETWOOD MAC(フリートウッド・マック)編
どうにも止まらない! FLEETWOOD MAC(フリートウッド・マック)編 今回は、久しぶりにフリートウッド・マックで行きましょう。 ロンドンで結成されたバンドで、当初は渋いブルース・バンドだったが、後にロック・ポップバンドとなる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/23 23:36
損どすえ! FOREIGNER(フォリナー)編
損どすえ! FOREIGNER(フォリナー)編 今回はフォリナーで行きましょう。 イギリス人とアメリカ人が混在するグループで、フォリナー(外国人)と名付けられた。 70年代後半から80年代終盤にかけて莫大なレコード・セールスを記録し、大成功を収めた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/21 23:08
新しいパソコンが来た〜! パソコン編
新しいパソコンが来た〜! パソコン編 遂に新しいパソコンを買いました。 WindowsXPで何とか凌いでいたのですが、11月初旬位からYouTubeが見られなくなり、インターネットエクスプローラーのヴァージョンを上げる必要があったようですが、XPでは上げられなくなっていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/13 20:20
今日も決めるぞ! CSN&Y編
今日も決めるぞ! CSN&Y編 試用期間中だが、田舎で新しい仕事に就き、20日ちょっと経った。 朝早く出て働き、昼を中心に3〜5時間休憩があり、片道車で20分の家に帰って休み、また15時や16時から出て行って夜遅くまで働くという変則的な仕事だ。 この歳で、経験のないサービス業の仕事に挑戦し、新しいことを覚えるのはかなり難しいし、両親の介護との両立も大変である。 それでも働かせてもらえるということは本当に有難い。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/19 15:17
苦手な食べ物は? SUZI QUATRO(スージー・クアトロ)編 
苦手な食べ物は? SUZI QUATRO(スージー・クアトロ)編  福岡は未だ梅雨明けせず、雨ばかりですが、皆さん夏バテしていませんか?  今回は、アコースティックではなく、ハード・ロックです。 しかも、女性、スージー・クアトロです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/07/23 16:11
コストコ行って来い! STEVE PERRY(スティーヴ・ペリー)編
コストコ行って来い! STEVE PERRY(スティーヴ・ペリー)編 皆さん、梅雨の季節、お元気ですか? 私は、爆発しそうなストレス解消の為、久々に書きます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/05 20:31
撃ちまくるぞ! 2015新年編
撃ちまくるぞ! 2015新年編 よー! A HAPPY NEW YEAR!だ。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/01 13:29
今だ立ち直れず! ONE DIRECTION(ワン・ダイレクション)編
今だ立ち直れず! ONE DIRECTION(ワン・ダイレクション)編 私もたまには、新しいグループも聴いてみましょう。 『UK出身グループとして史上初となるデビュー・アルバムで全米チャート1位』という歴史的快挙をなし遂げ、そのデビュー・アルバムが全世界でベストセラーを記録した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/13 16:40
イントロのかっこいい曲! 色々編
イントロのかっこいい曲! 色々編   今日は思いつきで、イントロがかっこいいなと思う曲を取り上げてみました。 動画を全部見ていたら長くなるので、イントロだけでも聴いてみて下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/22 21:02
日本にもボーイズはいた! BACKSTREET BOYS(バックストリート・ボーイズ)編
日本にもボーイズはいた! BACKSTREET BOYS(バックストリート・ボーイズ)編 今回は、アメリカのポップ・ヴォーカル・グループのバックストリート・ボーイズです。 アイドル扱いされがちですが、歌のうまさは本格的です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/09 19:29
真実とは? JEFF BECK GROUP(ジェフ・ベック・グループ)編  
真実とは? JEFF BECK GROUP(ジェフ・ベック・グループ)編   今回は、アコースティックではなくハード・ロック。 ジェフ・ベック=命の人は多いようだが、私の場合、正直それ程でもない。 確かにギターを自由自在に操り、色々な音を出すテクニックは凄いし、後のフュージョン的アルバム『ワイヤード』なども聴いてみたが、やっぱりエリック・クラプトンやジミー・ペイジの方が好きだ。 でも、さすがに3大ギタリストの1人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2014/09/20 14:32
私は生きていた! CECILIO&KAPONO(セシリオ&カポノ)編
私は生きていた! CECILIO&KAPONO(セシリオ&カポノ)編 どっこい、私は生きていた! 今、ブログを書いている場合ではないのですが、気分転換の為、書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/16 10:18
身がもたんわ! EAGLES(イーグルス)編
身がもたんわ! EAGLES(イーグルス)編 4月17日でこのブログも7年経ち、なかなか更新できませんが、8年目に入っています。 5月になり、また1歳オッサンになりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/04 09:44
ただ今休憩中! 休憩編
今ちょっと調子悪いので、記事を更新していません。 (もう、1ヶ月以上も書いてませんがな)・・・   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/06 09:20
愛はすきま風? BELLAMY BROTHERS(ベラミー・ブラザーズ)編
皆さん、正月気分から正常に戻りましたか? 私は、5kg太ったまま、頭も身体もボケています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/12 21:07
謹賀新年! THE NEW SEEKERS(ザ・ニュー・シーカーズ)編
 明けましておめとうございます!  就職して初めての、9連休でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/01 00:47
整形失敗? YES(イエス)編
2回目の記事となるイエスです。 プログレシヴ・ロックの先駆者ともいえるグループですが、何度もメンバー・チェンジをし、今はメンバー構成がどうなっているかよく知りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/16 21:32
倍返し? THE BYRDS(ザ・バーズ)編
福岡はまだ、日中は暑く、ご無沙汰こいとりました。 今回は、大変身したザ・バーズです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/21 21:45
暑か〜! 夏バテ編
昨日23日は、朝方久しぶりに雨が降り、福岡市の最高気温は34.3度で、8月6日から続いていた35度以上の猛暑日は、観測史上最長の連続17日で途切れた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/24 15:14
ピンク色は好きですか? THE BAND(ザ・バンド)編
ザ・バンドの母体は、ホークスという垢抜けないR&Bバンドだった。 それが、ボブ・ディランに声をかけられ、1965年暮れから66年へと続くディランのバック・バンドとしてツアーに出た。 1967年7月に起きたオートバイ事故がきっかけとなって、ディランがウッドストックの片田舎で隠遁生活を始めると、ホークスもディランとセッションを重ねた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/28 10:24
やっぱり、アコギは最高です! TRACY CHAPMAN(トレイシー・チャップマン)編
こんにちは♪ 今回は、私が20数年前、埼玉県大宮市にいた時、グラミー賞をとった女性歌手、トレイシー・チャップマンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/30 22:30
アンプラグドの元祖! ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)編
福岡で娘が生まれて半年で転勤となり、4年間バブル時代の頃、、埼玉県の大宮市と東京で、毎日家に帰るのが夜の12時や1時で、娘の起きている顔をほとんど見たことが無く、また転勤の可能性もあった為、会社を辞め福岡市に帰った時に聴いていたのが、このアルバムです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/06/02 00:50
山口への旅! 旅行編
ゴールデン・ウイーク後半、新幹線に乗り、2泊3日で岩国市の姉の所へ行ってきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/12 13:23
ブログ開設6周年になりました! CHICAGO(シカゴ)編
4月17日は、ブログを書きはじめて6年、そして7年目に入りました。(全然、進歩無しですが) 皆さんのお陰です。 ありがとうございます。  6周年と言っても、今は更新のペースが超遅いので、偉そうに言えません。 パソコンは、今にも壊れそうだし、まあ、とりあえず続けているだけで、OKとして下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/04/16 23:30
パソコン壊れました! パソコン編
5年弱使っていた新しい方のパソコンが壊れました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/03/16 22:30
I LOVE YOU から始めよう! 2013新年編
  皆さん、明けましておめでとうございます。  今年も宜しくお願い致します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/01/01 00:08
今年一年、ありがとうだったのココロダー! 2012年末編
今日はクリスマス・イヴですが、我が家ではケーキを食べるわけでもなく、何もありません。 ちょっと早いですが、今年最後の記事となりますにゃー(猫ひろしか?)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/24 19:08
腕上げたな〜! ROD STEWART(ロッド・スチュワート)編
こんにちは♪ 今日は、昔LPで聴いたロッド・スチュワートのアルバムを、タワー・レコードで、CDとして買いました。 私は、大学生の頃、このロッドの様なヘアー・スタイルをしていました(髪は、黒でしたが)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/23 20:40
聴きたいな〜って思った! JACKSON BROWNE(ジャクソン・ブラウン)編
久しぶりに、’70年代の音楽です。 しかも、2回目のジャクソン・ブラウン。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/20 21:29
秋〜よ、来い! 続・夏バテ編
  皆さん、元気ですかー!(アントニオ猪木) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/30 21:37
白いユリ! KARLA BONOFF(カーラ・ボノフ)編
今回は、名前は知っていたし、アルバム・ジャケットも見た事のあったカーラ・ボノフを初めて聴いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/05 15:47
空腹ですか? J.D.SOUTHER(J.D.サウザー)編
今回は、もう1人のイーグルスと言われたウエスト・コースト・サウンドのJ.D.サウザーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/16 21:51
12弦ギターの曲をどうぞ! 12弦ギター編
今回は、12弦ギターを使った昔の曲を集めてみました。 左のギターは<ギルド>というアメリカ製の12弦ギターで人気がありますが、私が持っている訳ではありません。(ほしい〜!) 12弦ギターというのは、音に広がりがあり、爽やかな音がするし、時に琴の様な音もして、とても好きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/01 20:39
ワイルドだぜぇ〜! RINGO STAR(リンゴ・スター)編
今までビートルズのメンバーの中で、唯一書いていなかったリンゴ・スターの番です。 恐らく、ビートルズの中で一番人気は低いと言っていいでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/09 15:49
同じ曲? GEORGE BENSON(ジョージ・ベンソン)編
初夏になると、やっぱりフュージョンが聴きたくなる。 そんな時は、ジョージ・ベンソンなんかどうでしょう? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/20 16:05
ブルース界の巨人? B.B.KING&ERIC CLAPTON編
今回は、B.B.キング&エリック・クラプトンの共演アルバムです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/13 15:11
ブログ開設5周年になりました! THE ROLLING STONES(ザ・ローリング・ストーンズ)編
今日、4月17日は、このブログの開設5周年記念日です。 皆さんのお陰で、ここまで来る事ができました。ありがとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/04/16 21:45
タイムスリップ! THE DOORS(ザ・ドアーズ)編 
今回は、’65年に米ロサンジェルスで結成されたザ・ドアーズです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/20 16:39
南部音楽は好きですか? ORLEANS(オーリアンズ)編
1972年にニューヨーク州ウッドストックで結成されたロック・バンド・・・オーリアンズです。 ヴォーカル・ハーモニーを軸としたソフト・ロック・バンドとして知られた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/26 00:51
愛・愛! CAPTAIN & TENNILLE (キャプテン&テニール)編
今回は、夫婦サウンドで行ってみましょうか。 元々、ビーチ・ボーイズのツアー・バンドから独立した、ダリル・ドラゴン(夫)とトニー・テニール(妻)との夫婦アメリカン・ロック・ポップ・デュオ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/02/12 00:08
JT&JD&CK! J・テイラー、J.D.サウザー、C・キング編
本来、私のブログは、アルバム単位で紹介し、この曲はどうだ、この曲はすごい等書くのがパターンなんですが、最近なかなかアルバムを通して聴く余裕がないので今回も単発で行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/26 21:44
3度目のジム・クロウチ! JIM CROCE(ジム・クロウチ)編
久しぶりに、自分のジム・クロウチの記事を見ました。 ブログを初めて書いた、2007年4月のジム・クロウチの記事・・・2843クリックとなっていました。そして、2009年1月の2回目のジムの記事は、936クリック。 ありがとうございます! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 19

2012/01/12 23:16
はじめてのチュウ? 2012新年編
明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/02 00:50
ギターが泣いている! GEORGE HARRISON(ジョージ・ハリスン)編
仕事から帰って、ビールを飲みながらアコギを弾こうと思って、ビートルズとイーグルスの楽譜を出して弾こうとしましたが、手首の腱鞘炎がひどく弾けませんでした。 仕事の関係で半年位前から具合が悪かったのですが、とうとうギターが弾けない所まで来てしまいました。 (さっぱり、わやや・・・) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/23 01:23
世界は素晴らしか〜! JAMES MORRISON(ジェイムス・モリソン)編
車のラジオから、気になる音楽が流れてきた・・・曲は憶えていないが、DJが紹介したミュージシャンの名前は、ジェイムス・モリソン。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/19 11:35
プリティ・マン? ROY ORBISON(ロイ・オービソン)編 
どうも、ご無沙汰こいとりました。 冷えて来ると、持病の頸椎椎間板ヘルニアが痛か〜! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/11/02 23:22
秘密の新曲発表? BRUCE SPRINGSTEEN(ブルース・スプリングスティーン)編
久しぶりに、パワフルなサウンドで行きましょう。 ブルース・スプリングスティーンです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/10/10 15:29
世界最高のエンターテイナー?  EVERLY BROTHERS(エヴァリー・ブラザーズ)編
今回は、私がほとんど聴いた事のない’50年代のサウンドです。 ポップ/ロック史上最も大きな影響を及ぼした男性デュオとされる兄弟(ドン=1937年生まれ/フィル=1939年生まれ)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/09/05 23:18
旋風(かぜ)おさまらず! EMMYLOU HARRIS(エミルー・ハリス)編
今回は、久しぶりに女性ミュージシャンです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/07 13:33
FRAFRAGILE? バックマン・ターナー・オーヴァードライヴ編
福岡では、夏祭り“博多祇園山笠”も終わりいよいよ本格的夏がやって来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/07/16 16:42
梅雨時には、ハワイ音楽を! CECILIO&KAPONO(セシリオ&カポノ)編
あ〜、梅雨はうっとうしいですな。 そういう時には、こんな音楽はどうですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/10 23:05
ケ・サラ! JOSE FELICIANO(ホセ・フェリシアーノ)編
ゴールデン・ウィークも終わりました。 その間、休んでいた人、仕事をしていた人。 私は幸いにも、暦通りに休ませていただきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/05/13 22:26
しょうがなかろうもん! STEVE MILLER BAND(スティーヴ・ミラー・バンド)編
今日は、私の誕生日です。   イェ〜イ、おめでとう!(誰も言ってくれないので自分で自分に言う) また1つ歳を取りましたが、けっこう若く見られる方です。しかし、歳のせいか普段の疲れがなかなか取れなくなってきました。体力の衰えは明らかで、これでは、阪神タイガースの4番は打てない・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2011/05/01 00:43
思いつきアコースティック洋楽集! 洋楽編
 今日4月17日は、このブログの4周年記念日です・・・アリガトサーン(アホの坂田) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/04/17 08:15
助け合ってるかーい! T.REX(ティー・レックス)編
久しぶりに、T.REXです。 私を完全に洋楽ファンにしたきっかけは、このグループと言っても過言ではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/03 11:30
日本の朝食は最高! RANDY VANWARMER(ランディ・ヴァンウォーマー)編
今回は、、ランディ・ヴァンウォーマーで行きますよ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/11 23:24
意味なくてもJUMP! VAN HALEN(ヴァン・ヘイレン)編
これはたぶん、1996年に発売されたCDだと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/03/01 03:20
新しい年! CS&N(クロスビー、スティルス&ナッシュ)編
皆さん、明けましておめでとうございます  今年も、宜しくお願い致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/01/03 21:39
PP&MそしてBS&Sとは? PP&M(ピーター、ポール&マリー)編
今回は、’60年代に一世を風靡したフォーク・グループ、ピーター、ポール&マリーです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/23 01:34
『アコースティックサウンドの世界』のルーツ・・・JANIS IAN(ジャニス・イアン)編
’70年代のシンガー・ソング・ライターを代表する1人、ジャニス・イアンです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 21

2010/12/05 20:46
寒すぎる? THE BAND(ザ・バンド)編
CDレンタル・ショップで何かいいやつないかなー、と思って見ていましたが今一つピンと来ません。 ほとんど見ない、<ヘヴィー・メタル・コーナー>を見たら、何故か、ジョージ・ハリスンが入っていたり、ザ・バンドが入っていました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/11/14 01:58
あなたのテーマ・ソングは? RICHARD MARX(リチャ−ド・マークス)編
しばらく野球や本の記事が多かったので、久しぶりに私本来のアコースティックサウンド で行きますよ♪ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/10 17:26
塩は必要! THE ROLLING STONES(ローリング・ストーンズ)編
こんにちは♪ 前回書いてから、いつの間にか1か月が過ぎていました。 今、過労および公私とも絶不調?・・・今日は福岡では、年に3〜4回しかテレビで見られない阪神の試合をNHKで3時間ほど見ていて2−0で勝っていたのに8回から藤川が登板し、3点取られ逆転負け!・・・塩をまいてお清めやー! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/12 00:18
I.G.Y.って何? DONALD FAGEN(ドナルド・フェイゲン)編
久しぶりに音楽ブログです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/08 13:59
乗っとるかい! RORY GALLAGHER(ロリー・ギャラガー)編
 久しぶりに、ハードなサウンドで行ってみましょう。 ロリー・ギャラガー・・・アイルランド出身のブルース・ロック・ギタリスト。 47歳でこの世を去るも、ストレートで熱いプレイにより、“魂のギタリスト”とも呼ばれた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/03 18:19
ブログ始めて3周年! LITTLE FEAT(リトル・フィート)編
今日4月17日は、ブログを始めて3周年となります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/04/17 21:27
や〜ね〜! PAUL SIMON(ポール・サイモン)編
今回は、ポール・サイモンです。 2年前の記事 「どげんかせんといかん! ポール・サイモン編」 に次ぎ、2回目です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/03/19 00:45
無いものねだり? JOAN BAEZ(ジョーン・バエズ)編
今回は、<フォークの女王>ジョーン・バエズです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/02/27 17:26
ソフトが好きです! NED DOHENY(ネッド・ドヒニー)編
 お久しぶりです。 かなり疲れ気味なのと、また首と肩の調子が悪く、なかなか書けませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/02/14 23:54
愛が地球を回す! CAROLE KING(キャロル・キング)編
 今回は、キャロル・キングです。 彼女については、このブログを始めて3回目に書いて以来で、約3年ぶりになります。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/16 14:50
いいっスか? THE BYRDS(ザ・バーズ)編
  明けましておめでとうございます。 昨年終わり頃から体調をくずし、未だ万全ではありませんが、心配していただいた皆さん大丈夫でごわす(何人?)。 昨年は、新たなブロガーさんとも友達になれ、嬉しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/01/02 00:04
すべての女? DAVE MASON(デイヴ・メイスン)編
久しぶりに、デイヴ・メイスンです。 伝説のグループ、元トラフィックのギタリストで、独特のピッキングに味があり、ファンキーなエレクトリックギター、爽やかなアコースティックギター、渋いヴォーカルが魅力です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/10/25 12:35
そのまんま! JAMES TAYLOR(ジェイムス・テイラー)編
休日に近くの公園で草むらに寝転がっていましたが、気持ち良かったです。 秋の風は何ともいえず爽やかで、草の匂いがいいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/11 01:28
焼き鳥を食べながら・・・  RY COODER(ライ・クーダー)編
3週間のご無沙汰でした。 腰痛が治らず、更新ができませんでした。 いまだ痛みとれず・・・なんだかな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/21 11:25
何で私? BOB DYLAN(ボブ・ディラン)編
 今回は、リアル・タイムに聴いていた訳ではありませんが、大物、ボブ・ディランの登場です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/08/16 16:36
笑っている? 昔の歌詞ブック編
今回は、我が家にある1冊の古い歌詞ブックについて書いてみます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/08/02 21:38
“間(ま)”で勝負! KEITH RICHARDS(キース・リチャーズ)編
今回、あまり詳しくないローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズです。 このブログでもストーンズの記事は、今まで 『山羊の頭のスープ』 と 『レット・イット・ブリード』 の2回しか書いていません。  ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/07/27 01:17
チッチキ・チー! JOE COCKER(ジョー・コッカー)編
 今回は、<イギリスのレイ・チャールズ>と言われたジョー・コッカーです。 イーグルスのドン・ヘンリーの声にも似ており、絞り出すように歌う“魂のロッカー”です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/07/18 16:41
歌わせろ! MICHAEL FRANKS(マイケル・フランクス)編
ここ1か月、あまりに体がきついので、ついに代休をとって検査へ行きました。 予想どうり、貧血。でも以前の最悪の時より程度が軽くて良かった。 特に鉄分が不足・・・鉄の棒でもかじるか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/06/29 20:51
問題なし! SANTANA(サンタナ)編
 いまだ体力回復せずの状態ですが、逆療法で、サンタナのラテン、アフリカンなパワフル・サウンドで行ってみましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/20 23:04
ポテチン! DARYL HALL(ダリル・ホール)編
80年代にビッグ・ヒットを連発したダリル・ホール&ジョン・オーツ。 この2人の曲は、皆さんご存じでしょうから、“天の邪鬼”の私は、あえてダリル・ホールのソロ・アルバムをお届けします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/04 00:39
まず〜い? J.J.CALE(ジェイ・ジェイ・ケイル)編
今回は、珍しくブルース・マンのJ.J.ケイル&エリック・クラプトンです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/22 01:29
世紀の決戦! EAGLES(イーグルス)編
こんにちは! 5月1日は私の誕生日でした。   (それが、どうした?・・・ただ余計オッサンになっただけや・・・でも普通より5〜6歳以上若く見られることが多いです)。  BMI・・・体重(kg)÷身長(m)2 →16.9になってしまいました。(男性標準は22) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/06 00:50
あると思います! ALBERT HAMMOND(アルバート・ハモンド)編
アルバート・ハモンドです。 ロンドン生まれのジブラルタル育ち。70年代のシンンガー・ソング・ライター。 息子は、アルバート・ハモンド・ジュニアとして、『ストロークス』というロック・バンドのギタリストとして活躍しているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/04/26 17:20
1分間のラブ・ストーリー! STEPHEN BISHOP(スティーヴン・ビショップ)編
今回は、70年代〜80年代に隆盛を極めたAORミュージックの1人、スティーヴン・ビショップです。AORミュージックと言えば、ボズ・スキャッグスやJ.D.サウザー、ボビー・コールドウェルなどに代表されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/04/19 16:05
時間ですよ! BOB MARLEY & the WAILERS(ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ)編
今回も、アコースティックではありませんが、レゲエのボブ・マーリーの登場です。特別レゲエが好きな訳ではありませんが、これだけ特徴的なリズムも珍しいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/04/14 01:00
人生は遠足? SHERYL CROW(シェリル・クロウ)編
今回は、シェリル・クロウです。 名前しか知りませんでしたが、グラミー賞を何度もとったりして有名みたいですね。 レンタル・ショップで見て、ギブソンのアコギ“ハミング・バード”を傍らに置いて壁にもたれかかるジャケットが色っぽかったので借りました。(動機が不純) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/20 19:01
これが私の生きる道! ELTON JOHN(エルトン・ジョン)編
久しぶりに、2回目のエルトン・ジョンです。 エルトン・ジョンと作詞家のバーニー・トーピンの作り出すワンダフル・ワールドへようこそ! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/01 15:05
ろくでもない世界? RICKIE LEE JONES(リッキー・リー・ジョーンズ)編
 このブログで、キャロル・キング、リンダ・ロンシュタッド、ジョニ・ミッチェルに次いで4人目の女性ミュージシャンの登場です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/15 14:46
あなたがいるから、僕がいる! GILBERT O’SULLIVAN(ギルバート・オサリバン)編
 お久しぶりです。 ちょっと、疲れていてアップできませんでした。 首のヘルニアも最悪の状態になってしまいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/01 00:51
全身毒だらけ? JIM CROCE(ジム・クロウチ)編
 今年最初の音楽ブログは、再び私の<永遠のヒーロー>ジム・クロウチで行ってみたいと思います。 2007年4月に私の音楽ブログはスタートし、一番最初に思いつきで書いたジム・クロウチの記事、これぞアコースティックサウンド!を今見てみると、何と777クリックになっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/12 03:29
睡眠時間は3時間! RAINBOW(レインボー)編
 『ハードロック・サウンドの世界』へようこそ! 全然タイトルと違うやないかい! 私のブログもだんだん、そこら辺でレンタルとか売っているCDではない世界になってきて大変なんですが、今回はネットで買いました。(最近再発売された高音質のリマスター盤です)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/30 23:47
吸血鬼? 1OCC(テン・シー・シー)編
10CCです。ポップ感覚あふれるメロディーでユーモアたっぷり。しかも先進的なテクノロジーを駆使した実験的独自サウンド。アルバム『オリジナル・サウンドトラック』の中の「アイム・ノット・イン・ラヴ」が一番有名ですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/15 22:48
伝統工芸! JOHN LENON(ジョン・レノン)編
 今回は、ビートルズ出身の中で最も人気の高いであろうジョン・レノンです。 ジョンのソロ・アルバムと言えば「ジョンの魂」、「イマジン」等が代表作で、多くの人が書いているでしょうから、あえてこのアルバムを選んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/12/07 00:04
ヘルプレス? NEIL YOUNG(ニール・ヤング)編  
 アコギと言えば、フィンガー・ピッキングのジェームス・テイラー、ストロークではニール・ヤングでしょう。 レンタル店でこんなCDを借りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/24 13:14
ホーイのホイ! EAGLES(イーグルス)編
 久しぶりにイーグルスです。 好きなロック・グループを挙げろと言われたら、私は今でもこのグループを真っ先に挙げるでしょう。個々のテクニック、ヴォーカル、ハーモニーなど完璧です。フォーク、カントリー、ロック、バラード・・・アコースティックでエレクトリックなウエスト・コースト・サウンド。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/15 15:26
来んしゃい! JOURNEY(ジャーニー)編
 ジャーニー・・・スティーヴ・ペリーのハイ・トーン・ハスキー・ヴォーカル、ニール・ショーンのギター・テク、そしてキーボードの使い方がうまい’80年代を代表するグループ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/03 16:44
どっちが好きですか? QUEEN(クィーン)編
 久しぶりに、音楽ブログです。 クィーン・・・万華鏡のように移り変わる曲展開、華麗でロマンティックなサウンドを聴かせる4人組です。 高校生の時「キラー・クィーン」を聴いて、凄いグループが出てきたなと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/18 13:29
派手ですか? JIMI HENDRIX(ジミ・ヘンドリックス)編
 アコースティックサウンドが続いたので、今回はブログ・タイトルを無視してジミ・ヘンドリックスです。 リアルタイムに聴いておらず、ジミを知ったのは昔、CHAR(竹中尚人)の「PURPLE HAZE(紫のけむり)」を聴いてからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/23 14:15
見〜つけた! JESSE COLIN YOUNG(ジェシ・コリン・ヤング)編
 私の音楽ブログで紹介したいアルバムは、レンタル店はもちろん大手のCDショップでもなかなか見つからず、今回はネットで買いました。 ジェシ・コリン・ヤング・・・昔ほんの一瞬聴いただけで、曲名も知りませんし、ただウエスト・コースト風の爽やかな印象と名前だけ憶えており、ずっと気になる存在でした。おそらく知っている人は少ないでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/09/14 16:08
食べ続ける! THE ROLLING STONES(ローリング・ストーンズ)編 
 最近、肉体労働を始めましたが、たちどころに首の椎間板ヘルニアが悪化し、また首が回らなくなり、手も痺れてきました。まいったなー。 そういう事でなかなか音楽を聴く余裕がなく、更新もあまりできないかも知れませんが、書ける時にボチボチ書いて行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/31 16:47
待ってろよ! ERIC CARMEN(エリック・カルメン)編
 ラズベリーズのポップなヴォーカリストとして脚光を浴び、その後ソロとなったエリック・カルメンです。 日本ハム・ファイターズのダルビッシュのような吉田栄作のような顔ですな。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/08/24 21:10
<ミナミ>の有名男! CHRISTOPHER CROSS(クリストファー・クロス)編
 クリストファー・クロスです。 メロー、爽やかハイ・トーン・ヴォーカルでAORサウンドの代表的ミュージシャンでありました。「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」が一番有名でしょうが、これ程歌声とルックスが一致しない人も珍しいでしょう。 まさに“歌うプロレスラー”といった感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/16 16:37
お呼びでない? JAMES TAYLOR(ジェイムス・テイラー)編
 ’70年代シンガー・ソング・ライター・ブームの幕開けを飾ったジェイムス・テイラー。 すぐ彼とわかるアコギの独特の美しいフィンガー・ピッキング、人間の内面や愛、友情などを語りかける様に歌うソフトなヴォーカルが魅力です。私にとって、彼のアコギは多くのミュージシャンの中でナンバー・ワンと言ってもいいくらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/08/04 16:14
あなたは、何レディー? COMMODORES(コモドアーズ)編
 私は、ブラック・ミュージックはほとんど聴いていないので偉そうな事は書けません。 6人組のコモドアーズですが、“ライオンと寝る・リッチー”・・・(すみません、いきなりオヤジ・ギャグゥ〜)・・・ライオネル・リッチーのスロー・バラードは理屈抜きに好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/24 00:34
3の倍数の日は? JONI MITCHELLE(ジョニ・ミッチェル)編
 女性シンガー・ソング・ライターで、画家、写真家でもある、ジョニ・ミッチェルです。 ほとんど聴いた事がなく、「BOTH SIDES NOW(青春の光と影)」と「サークル・ゲーム」をちょっと知っている位でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/07/17 22:36
堪忍して〜な、ポリスさん! THE POLICE(ポリス)編
 イギリス・ロック史上最強の“トライアングル”と言われたポリスです。 正直言って、昔レンタル・レコードで録音したカセット1本しか持っていません。 ギター+ベース+ドラムの3人編成は、バンドの基本中の基本ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/12 00:20
今夜は、おばあちゃんと聴きましょう! DEEP PURPLE(ディープ・パープル)編
 私のブログ・タイトル『アコースティックサウンドの世界』を全く無視して、ブリティッシュ・ハード・ロック・・・ディープ・パープルで行きましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/27 12:45
隙があったらかかって来んかい! CARPENTERS(カーペンターズ)編
  梅雨真っ只中。うっとーしい、蒸し暑ぅー。こういう時は、細かいことは抜きにして、シンプルで優しい曲を聴いてみたい。カーペンターズ・・・とにかく、発音がきれいで、英語の練習によく歌いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2008/06/19 15:43
動画もない幻のスーパー・グループ?  E.L.O.(エレクトリック・ライト・オーケストラ)編
 ふとE.L.Oを聴いてみたくなりました。 E.L.O.(エレクトリック・ライト・オーケストラ)と言えば、イギリス出身でオーケストラを携え、ロックにクラシックのテイストをプラスした画期的なサウンドを作り出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/13 00:19
8人聴き比べ! ALL ALONG THE WATCHTOWER(見張り塔からずっと)編
 今回は、動画を並べてみました。 このブログ第2回目にほんの少し書いた、DAVE MASON(デイヴ・メイスン)の傑作ライヴ・アルバム『CERTIFIED LIVE(情念)』に入っている、ボブ・ディラン作の「ALL ALONG THE WATCHTOWER(見張り塔からずっと)」の動画を集めてみました。 集めたと言うより、たまたま見ていたら意外な人がいっぱい歌っているのに驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/06/04 23:27
私って<サザエ>? JANIS JOPLIN(ジャニス・ジョプリン)編
 1960年代後半を代表する女性ハスキー・ヴォーカリスト、ジャニス・ジョプリンの出番です。主体はロックですが、ブルース、ソウル等枠に縛られない感情派ヴォーカリストです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/30 10:48
1・2・3・ギュイ〜ン! THE ALLMAN BROTHERS BAND編
 正直言って、食わず嫌いでした。 オールマン・ブラザーズ・バンド。 確かこのアルバムは17年位前の東京に勤務している時に、上野から一駅先の御徒町(おかちまち)で買ったCDです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/23 16:29
恋に疲れた<オヤジ>が1人! DAN FOGELBERG(ダン・フォーゲルバーグ)編
 情感豊かで清涼感のある曲、甘いヴォーカル、時に大胆な展開を試みるダン・フォーゲルバーグです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/12 21:55
愛は素晴らしか! MICHAEL BOLTON(マイケル・ボルトン)編
 今色々CDを買えないので、ごそごそ探っていたらこんなCDがありました。 いつこれを買ったのかはよく憶えていませんが、珍しく男性ヴォーカリスト、マイケル・ボルトンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/03 11:56
素晴らしき<ボス>! BRUCE SPRINGSTEEN(ブルース・スプリングスティーン)編
 しばらく静かなミュージシャンが続いていたので、久しぶりに超ストレートなロックで行きましょう!  <ボス>・・・日本の刑事ドラマでボスと言えば石原裕次郎・・・アメリカでボスと言えばブッシュ大統領ではなくて、そう我らが・・・ブルース・スプリングスティーンです。 ロックン・ローラーにはやはりフェンダー“テレキャスター”のエレキがよく似合う!   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/04/26 17:41
万年18歳? BRYAN ADAMS(ブライアン・アダムス)編
今回は、ブライアン・アダムスです。  イーグルスのドン・ヘンリーよりほんの少しケツが青いが、ハスキーなヴォーカリスト、シンプルでストレートなロックン・ローラーそして映画の名バラード歌手でもあります。 両親はイギリス人で、カナダ生まれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/17 22:30
九回裏ツーアウト、ランナー無し? LOGGINS&MESSINA(ロギンス&メッシーナ)編
 2ヶ月ぶりに福岡に帰ってきました。 前回同様、博多駅で途中下車してラーメンを食べ、そしてもう一度電車に乗ろうとしたら駅のホームに立ち喰いラーメンがありました(そう言えば前からあったような)。さすが博多。もちろん立ち喰いうどんもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/09 13:48
アフター・ザ・ビール? NEIL YOUNG(ニール・ヤング)編
 ニール・ヤングが好きな人は多いでしょう。   私のブログ『CSN&Y』編や『バッファロー・スプリングフィールド』編で紹介したように好きなミュージシャンの1人です。 パサパサの長髪にチェックのシャツ、ジーンズ、マーチンのギター、高い鼻声。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/26 00:07
そう言えばこんな趣味ありました! 久しぶりにギター弾きました編
 スランプ気味ですが、彼岸の墓参りをしたらなぜか少し楽になったような気がします。 うん、いいぞ、いいぞ、その調子! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/19 01:03
どげんかせんといかん! PAUL SIMON(ポール・サイモン)編
 サイモン&ガーファンクルはよく聴きましたが、今回はポール・サイモンのソロアルバムです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/11 21:39
1000億光年って『どんだけ〜』! STEVIE WONDER(スティーヴィー・ワンダー)編
 はい、今日も朝から缶コーヒー、モーニング・ワンダいやいやスティーヴィー・ワンダーです。 ハーモニカ天才少年からスタートして、今やグラミー賞をいくつ取ったでしょう。今さら説明の必要のない盲目のスーパー・スターです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/23 22:13
故郷へ帰ろう! JOHN DENVER(ジョン・デンバー)編
 また兵庫県に帰ってリハビリ生活です。(なかなか痛みがとれませんな〜) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/02/11 00:49
石破防衛大臣、UFOはいますか? BOSTON(ボストン)編
 ボストンで行きます! 明石家さんま:『おーっ!めずらしくジャケットの画像が入っとるやないかい』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/01 09:42
ラララ! OLD MAN RIVER(オールド・マン・リバー)編 
 1ヶ月ぶりに福岡市へ帰ってきました。 夕方新幹線で弁当を食べたものの、博多ラーメンが恋しくなり博多駅で食べました(420円、やっぱり安い)。  前回『いつまでも昔の音楽ばっかりこだわっとったら、しまいにジジイって言われるで!』と書いた手前、CDショップに寄ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/01/27 17:12
ロックの味の素! BUFFALO SPRINGFIELD(バッファロー・スプリングフィールド)編
 ’60年代伝説のグループ、バッファロー・スプリングフィールドです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/27 15:24
転がる化石! THE ROLLING STONES(ローリング・ストーンズ)編
 『アコースティックサウンド』とはちょっと離れたグループが続いていますが、今回はローリング・ストーンズです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/10/07 21:11
グラム<王子>! T.REX(T.レックス)編
 デヴィッド・ボウイ編(20回目)で少し触れましたが、私が中学生の時に、はまりにはまったグラム・ロックの王者、マーク・ボラン率いるT.REXをご紹介しましょう。『アコースティックサウンド』とは、ちょっと違いますが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/02 14:50
走り続ける! PAUL McCARTNEY & WINGS(ポール・マッカートニー&ウイングス)編
 ビートルズから2人目です。 ソロになってからのアルバムは、ジョン・レノン『MIND GAMES(ヌートピア宣言)』、リンゴ・スター『RINGO』、ジョージ・ハリスンは、このブログでも書きました『LIVING IN THE MATERIAL WORLD』、ポール・マッカートニー&ウイングス『BAND ON THE RUN』を持っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/09/25 15:51
ストレート勝負! THE DOOBIE BROTHERS(ドゥービー・ブラザーズ)編
 ドゥービー・ブラザーズに行く前に、阪神タイガース、昨日は巨人に勝って首位奪回!いよいよこのブログも『実録!阪神タイガースの世界』へ変更か? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/18 15:01
真面目なランナー! JACKSON BROWNE(ジャクソン・ブラウン)編
 休日が月・火に変わったので日曜日にブログが書けなくなりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/09/10 20:48
男が男に惚れる! C.C.R.(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)編
 さあ、C.C.R.(CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL)で行きましょう!  ジョン・フォガティー(ヴォーカル、リード・ギター)、トム・フォガティー(リズム・ギター)、スチュ・クック(ベース)、ダグ・クリフォード(ドラムス)の4人組のバンドでカントリー、R&B、ロカビリー、ロックン・ロールと様々なサウンドを聴かせてくれます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/02 20:50
宇宙人! DAVID BOWIE(デヴィッド・ボウイ)編
 派手なメイクや華やかな衣装に身を包んだグラム・ロックのヒーロー、デヴィッド・ボウイに行く前に、私が洋楽に完全にはまり込むきっかけとなったのは、もう1つのグラム・ロックの王者マーク・ボラン率いるT.REXの「CHILDREN OF THE REVOLUTION」という曲を中学生の時聴いてからでした。<○○帝国>の様な非常に重厚な音で、このブログのタイトル『アコースティックサウンドの世界』とは全然雰囲気の違うサウンドですが、もちろん今でもT.REXは好きです。そのうち、このブログにも登場すると思い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/27 11:47
本気のサウンド! STEELY DAN(スティーリー・ダン)編
 スティーリー・ダン。私は、このグループをよく知りません。 知っていたのは、ドナルド・フェイゲンの声と「AJA(彩)エイジャ」の印象的なアルバム・ジャケットとメロディーのかすかな記憶、ドゥービー・ブラザーズのマイケル・マクドナルド、ジェフ・バクスターがいたグループくらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/19 18:46
男前・カムズ・アライヴ! PETER FRAMPTON(ピーター・フランプトン)編 
 “藪からスティック”ですが、苦しまぎれにこんな写真をいれてみました。 「AMERICAN ROCK BEST HITS」と「BRITISH ROCK BEST HITS」。1978年にシンコーミュージックから発売された楽譜で各75曲ずつのっており70年代の名曲が厳選されています。これをオムニバス盤にしてほしい位です。  これを見ると昔の“えげれす”は“亜米利加”に負けない位かなりパワーがあった様に思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/08/12 19:03
アイム・セクシー! ROD STEWART(ロッド・スチュワート)編
 本題に入る前に、最近少し他の人のブログを見たりしていますが、音楽ブログ一つとっても物凄く詳しい人がいたり、素晴らしい文章やページを作っていて驚かされます。私のブログなど程度が低すぎて「こんなのでいいのかー!」と思ってしまいます。私の場合、とりあえず思いつきで好きなものからブログを始めたので、ほとんど30年ぶりにCDを買ったり借りたりして当時の事を思い出したり、その後経験した事や本で読んだ事、今感じている事を少しジョークを交えながら書いていくというスタンスです。まあ、法律を犯している訳でもなく、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/05 20:15
ハワイの爽やかな風! CECILIO&KAPONO(セシリオ&カポノ)編
 私の住んでいる地域は、梅雨明けしていますのでこのグループを紹介しましょう。ハワイのセシリオ&カポノです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/29 16:52
一発KOパンチ! BOB DYLAN(ボブ・ディラン)編
 遂にボブ・ディランまで出てきました。 と言っても私の場合、「風に吹かれて」や「ライク・ア・ローリング・ストーン」など有名な曲を少し知っているだけです。それなら書くな!と怒られそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/22 19:46
不思議な物語をどうぞ! YES(イエス)編
 プログレッシヴ・ロックの代表グループの一つ、イエスです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/16 18:29
奈落の底からグラミー賞男へ! BILLY JOEL(ビリー・ジョエル)編
 前回に続き、“ピアノマン”、ビリー・ジョエルです。 詩的なフォークっぽいソング・ライターから力強いロック、哀愁に満ちたバラード、ドラマ性に富んだ曲、洒落た都会的なムード、ポップ・サウンドと多彩なミュージシャンに進化しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2007/07/08 20:39
ロックの英雄、ピアノマン! ELTON JOHN(エルトン・ジョン)編
 私を洋楽ファンにした張本人の1人、エルトン・ジョンです。 きっかけは、「CROCODILE ROCK」でした。当時中学生だった私は、この速い英語の歌を何とか歌える様に相当シャウトしました。EP盤のB面には「にわとこのワイン」という曲が入っていて、「にわとりのワイン?」と思い、歌詞の“ELDERBERRY WINE”を辞書で引いて“西洋にわとこの実”で作ったワインがあるんだと思ったものです。  同じ年発売された「DANIEL」は、エルトンの曲の中で最も好きな曲の1つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/02 17:14
ギターの神様復活! ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)編
 遂にエリック・クラプトンの登場です。  アコースティックサウンドだから、当然アルバム『UNPLUGGED』でしょ!ということになるのですが、このアルバムは、あまりに最高傑作すぎて、私ごときが語るのは恐れ多いです。これ程、ミュージックシーンに影響を与えた作品は珍しいでしょう。これ以来、世界中のミュージシャンが今までの曲のアコースティックヴァージョンを披露してくれる様になり、私にとってうれしい限りです。日本でもアコギを持った若者がストリートに増えたのは、この影響ではないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/06/24 22:18
都会の音! BOZ SCAGGS(ボズ・スキャッグス)編
 今回はボズ・スキャッグスです。 前々回のリンダ・ロンシュタットからフリートウッド・マック、今回のボズ・スキャッグスと約30年ぶりに聴きました。  CDレンタル店に辛うじてありましたが、最近は「ベスト盤」、「グレイテストヒッツ盤」が多く、それはそれでいい曲ばかり集めてあるので大変便利でいいのですが、「あの時のあのアルバムをもう一度聴きたい!」と思うことがあるのは、私だけではありませんよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/18 13:11
ファンタスティック・サウンド! FLEETWOOD MAC(フリートウッド・マック)編
 フリートウッド・マックの登場です。 1967年に渋いブリティッシュ・ブルース・バンドとしてデビューしメンバーチェンジを繰り返しながら、後に大ブレイクします。  メンバーは、ドラムスの大男ミック・フリートウッド、髭もじゃベーシストジョン・マクヴィー、大人の魅力名ヴォーカリストクリスティン・マクヴィー、強力ギター・ヴォーカリストリンジー・バッキンガム、キュートな小悪魔ヴォーカリストスティーヴィー・ニックスの5人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/10 16:47
魔性の女(?)現る! LINDA RONSTADT(リンダ・ロンシュタット)編
 このブログ2人目の女性シンガー、リンダ・ロンシュタットです。 ほとんど他人の曲をカヴァーして歌うことに徹しており、ロック、フォーク、カントリーと選曲はバラエティーに富んで、ウエスト・コースト・ポップスの良質なサウンドにあふれています。 父親がメキシコ系のせいか、歌声に<情熱>が感じられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/03 18:48
オー・マイ・ゴッド! GEORGE HARRISON(ジョージ・ハリスン)編
 今回は、少し雰囲気を変えてジョージ・ハリスン。 言わずと知れた元ビートルズのギタリストです。ビートルズの中で一番ファンと言うか信奉者が多いのは、ジョン・レノンでしょうか?  私の場合、ジョージが一番好きで、昔「HERE COMES THE SUN」を指をつらせながら練習しました。しかし残念ながら、2001年11月に亡くなってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/27 12:32
シンプル イズ ベスト! AMERICA(アメリカ)編
 1969年、ジェリー・べックリー、デューイ・バネル、ダン・ピークの3人によってロンドンで結成されたグループ。  3人の父親がいずれもイギリス駐留のアメリカ空軍務めだったことから、長いイギリス在住生活を送っていました。グループ名は故国アメリカを偲んで付けられたと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/20 15:20
カリフォルニアの夢! EAGLES(イーグルス)編
 今回は、ウエストコーストサウンドを代表する爽やかなヴォーカル/ハーモニーのカントリー・ロックからメンバーチェンジを経て次第にハード色を強めていったバンド、イーグルスです。(私の最も好きなバンドの一つです)    あの1976年発表の『HOTEL CALIFORNIA』で’70年代を通して最も有名なグループと言えるでしょう。詳しい説明の必要などないですね。「HOTEL CALIFORNIA」は、’70年代のカリフォルニアの、アメリカの、あるいはロックシーンの閉塞状態を歌った曲で、皮肉にもこの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/13 14:22
マーチンギターとハーモニー! CSN&Y(クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング)編
 アコースティックサウンドは?ときかれたら、真っ先にこのグループを挙げる人も多いかと思います。  1960年代後半から1970年代前半にかけて、アコースティックギターと美しいハーモニーでカントリー・フォーク・ロックとでも言える新しい音楽で一世を風靡したスーパーグループです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/06 18:21
やっぱりこの女(ひと)登場! CAROLE KING(キャロル・キング)編
 1970年代アメリカのポップ・シーンを語る上で欠かせないのが、ご存知、キャロル・キングです。  その代表作は、何と言っても1971年発表の超ベスト・セラーで歴史的名盤『TAPESTRY(つつ゛れおり)』ですね。このアルバムに関して、私がどうこう言う必要はありません。山崎まさよしが、「もし、無人島にたった1枚CDを持って行けるとしたら何を選びますか?」との質問に対して、この『つづれおり』をあげていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 11:38
12弦ギターっていいですね! DAVE MASON(デイヴ・メイスン)編
 デイヴ・メイスンて知っていますか? 日本では、軽快なロックナンバー「LET IT FLOW(流れるままに)」が結構ヒットしました。イギリス出身のロックギタリストで、スティーヴ・ウインウッドと伝説のトラフィックというグループを作ったり、その後ジミ・ヘンドリックスの前座をつとめたり、ジョージ・ハリスンのアルバムに参加したり、あのエリック・クラプトンのデレク&ザ・ドミノスからも誘いがあった程の実力者です。 地味ですが、独特のうねり巻く様な乗りの良いロックギターと渋いヴォーカルとアコースティックギタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 12:46
これぞアコースティックサウンド!  JIM CROCE(ジム・クロウチ)編 
 ジム・クロウチとの出会いは、中学3年の時、深夜放送のラジオから流れてきた「TIME IN A BOTTLE」だった。その時から私は、飛行機事故で亡くなった後全米No.1となったこのアメリカのフォークシンガーの虜となった。この人は、オベーションというギター(エレアコ)を使っており、私はその独特の音色に魅了され、その後OVATION1617というモデルのギター(33万円)を買うこととなる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 12

2007/04/17 15:45

トップへ | みんなの「洋楽」ブログ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
アコースティックサウンドの世界 洋楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる