同じ曲? GEORGE BENSON(ジョージ・ベンソン)編

初夏になると、やっぱりフュージョンが聴きたくなる。
そんな時は、ジョージ・ベンソンなんかどうでしょう?



1976年発表の『BREEZIN’』をご紹介しましょう。


画像


  1. Breezin'
  2. This Masquerade
  3. Six To Four
  4. Affirmation (私の主張)
  5. So This Is Love (これが愛なの?)
  6. Lady (愛するレディ)



 『BREEZIN’』


ソウル・シンガーとしても知られているボビー・ウーマックの作品。
タイトル通り、爽やかなそよ風の様な超メロウな曲。



 『THIS MASQUERADE』


ロック界の重鎮、レオン・ラッセルの曲。
ジョージ・ベンソンは、歌も抜群にうまい。セクシーで魅力的なこの曲も大ヒット。



 『AFFIRMATION(私の主張)』 


盲目のシンガー&ギタリスト、ホセ・フェリシアーノの曲を流れる様に軽やかに弾いている。



『AFFIRMATION(私の主張)』 by Jose Felisiano 


私の好きなホセ・フェリシアーノの元祖アコースティック・ヴァージョン。



画像


  このアルバムは、ビルボード・チャートのPOP、R&B、ジャズの各部門で同時に1位を獲得し、グラミー賞にも輝いています。
大好きなハービー・メイソン(ds)他、バックのメンバーもしっかりサポートしています。
一流のジャズ・ギタリストとしての地位を築いてきたベンソンのフュージョン系第一弾の作品で、大ヒットしその後の音楽シーンを変えた歴史的アルバムと言っていいでしょう。











 『?   ?    ?』  


マイケル・ジャクソン 





  『ブリージン』でなく『ビリー・ジーン』でした・・・

 (苦しいオヤジ・ギャグ) 




 今回も応援クリックよろしくお願いいたしまちゅ~♪       
            
         人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ






ブリージン
Warner Music Japan =music=
2008-03-19
ジョージ・ベンソン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブリージン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

まり
2012年05月23日 21:32
としちゃん こんばんは♪
久しぶりに阪神の猛攻撃を見ました。
交流戦でずっと黒星で今日はようやく一勝ですね(*^_^*)

フィージョンも たま~に聴くといいもんですね!
Toshinosuke
2012年05月24日 21:04
まりさん、ありがとう♪

いつも書いている様に、福岡では、阪神の中継はほとんどありませんが、今シーズン始まって以来、5回もテレビで見ましたが、5回とも負けました。猛攻撃見てまへんがな。(怒るで、しかし)

昨日、交流戦で初白星・・・やっぱり、こんなもんでしょうな。(まあ、阪神ファンなら慣れたもの)

ところで、私の左手の腱鞘炎が治らず、注射を打ってもらい多少和らいでいるものの、痛みがとれません。原因は、重たいものを持つからだというのは分かっているのですが、仕事上しょうがありません。

知り合いに聞いて、生の馬肉を貼ってラップで巻いています。効くかどうか分かりませんが、治療法をBF君が知っていたら教えて下さい。

そして、初夏には、フュージョンも聴いて、爽やかになりましょう!

この記事へのトラックバック