世界のアコーディオニスト coba(コバ)編

本名、小林靖宏、1959年生まれ。
アコーディオンを始めたのは、小学校4年生。父親から誕生日にプレゼントされたのがきっかけだった。
1978年、イタリアの音楽院に留学。その後、日本他、世界のコンクールで次々と1位を獲得。
日本でも、多くのTV番組のテーマ・ソングやCMなどで採用されています。



2010年発表の『旅する少年 STAY GOLD』をご紹介しましょう。

画像




    1.NIGHT OVER THE NIGHT
    2.思いは灼熱 BURNING HEART
    3.HAPPY-GO-LUCKY
    4.VIDEO GAME AGE
    5.帰る場所はひとつ
    6.アリスの鏡
    7.STEPPIN’ DRIVE
    8.マドンナ
    9.太陽と約束した町
   10.MY FAVORITE THINGS



このアルバムも全体的に非常に良くて、 1、2、7、8などは私のお気に入りの曲ですが、YOU TUBEにはアップされていませんので、残念ながら、別の曲を取り上げます。





 ★ SARA ★ 

 

これ聴いただけで、私は、スペインのお姉ちゃんと踊っている世界に行けま~す。
ただし、私は、“盆踊り”しか出来ません。 





 ★ PARIS ★ 


こういう、こじんまりとしたライヴ・ハウス風の所で、cobaを聴いてみたい。
パーカッションは女性だと思うけど、鼓笛隊風のシンプルさがいいね! 





 ★ LA STRADA ★ 

 

向かって右のギタリストは、天野清継で、1991年発表の彼のアルバム『AZURE』を持っています。CMに取り上げられ、しかも当時、使用ギターが、私の好きなOVATIONのアコースティック・モデルだったからなんですね。 






世界のcoba

画像





  cobaのアコーディオンを聴くと、行った事の無い私でも、イタリアやスペインやフランスなどのヨーロッパにすぐ飛んで行った様な音楽の世界へ浸れます。
アコーディオンに対するイメージが、変わりますよ!





    コバで~す。(広島東洋カープ黄金時代の監督、古葉竹識)。知らんやろな~?
 画像 






 アコーディオンと言えば、この漫才トリオ 

 




 アコーディオン  のこぎり  

 どちらが、凄いの? 





 今回も応援クリックよろしくお願いいたしまちゅ~♪       
            
         人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ







旅する少年 stay gold
インディーズ・メーカー
2010-11-10
coba

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 旅する少年 stay gold の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こんにちは~☆
2013年06月23日 11:46
どうも~ご無沙汰してま~っす(*^-^*)

としちゃんのブログにコバさん登場ですか~。すっごく嬉しいです(^^)/

そもそもコバさんとの出会いというと、NHKイタリア語会話の番組の司会をされてて知ったんですよね。コバさんのべらんめえ口調とイタリア語のコラボ、そしてあのアコーディオンの華麗なるサウンドの組み合わせがなんともたまらなく好きでした☆

イタリア語のほうは結局マスターすることなく挫折してしまいましたが(笑)でも、イタリア語調の巻き舌は上手です(イエ~イ)

でも今でもイタリアに旅行したいという気持ちは変わらないですよね。子供たちがめでたく学校を卒業したら一度イタリア訪問してみたいな~~~(^^♪

Toshinosuke
2013年06月23日 20:52
こんにちは~☆、マーヤさん♪

マーヤさんが、コバを好きとは以外でした。
確かに、コバはべらんめえ口調だし、話も面白い。
そして、アコーディオンは、メロディアスだし。

イタリア語に挑戦したとは、凄い!
もう一度挑戦してみたらどうですか?

私もどこでもいいから、海外へ行ってみた~い。
(今日も行ったけど、スーパー銭湯にもちょっと飽きてきました)
2013年06月27日 21:42
こんばんは トシちゃん

アコーデオンといえば 昔は横森良造さんでしたね
cobaの自由自在な表現は 旅へのあこがれを強く誘いますね。

古葉竹識監督は ベンチの柱から かくれんぼをしてましたね(笑)
Toshinosuke
2013年06月28日 21:50
ひるのまりさん、今晩は♪

そうそう、アコーディオンと言えば、歌い手の調子に合わせて絶妙に演奏する横森良造さん、いましたねー。

coba、この男、すげ~音楽的センスを持っていると思います。

古葉氏は、名監督。

元B&Bの島田洋七は、ベストセラー『佐賀のがばいばあちゃん』の中で、こんな事を書いています。
僕が小学生の野球少年だった頃、佐賀で広島カープと西鉄ライオンズのオープン戦があり、広島カープの選手が泊まっている旅館の前で、1人待っていた時、1人の選手が現れた。広島から佐賀のばあちゃんの所に預けられた洋七は、『僕のかあちゃん、広島で働いているんです。徳永っていうんですけど、会った事ありますか?』・・・『会った事ないなあ。これあげるわ。お母ちゃんに会ったらよろしく言っとくな』と言って豆菓子をくれた。・・・今思うと、その人は、古葉選手だった様な気がする・・・それから、洋七は、ますます広島カープのファンになったそうです。

この記事へのトラックバック