ボブ・ディラン好きですか? BOB DYLAN編

ボブ・ディランが好きかと言われれば、それ程好きではありません。
“カエルが風邪をひいた様な声”で歌うこともあるし、上手いとも思いませんが、何だか逆にあの独特の歌い方が気になります。
歌詞は『ノーベル文学賞』をとる位だから、やっぱり凄いなと思います。

漫画家で熱狂的なディラン・ファンでもあるみうらじゅんが本で書いていました。
岡林信康の言葉・・・『ボブ・ディランは塩辛である』・・・(好きな奴にはもうたまらないけど、嫌いな奴には一生良さがわからない)


 1976年に発表されたアルバム『DESIRE(欲望)』があります。

images.jpg


 この曲が私にとって衝撃で、いまだに一番カッコいいと思っています。



この曲は、無実にもかかわらず、1966年に殺人犯にでっちあげられた元プロボクサーのルービン・ハリケーン・カーターが獄中で執筆し、1974年に出版された自伝を読んだディランは1975年に彼と面会し、彼を救い、不正な裁判をおこなった社会に抗議する為に書かれたものです。全米シングルチャート33位。8分を超える大作。
 詳しい経過は知りませんが、この曲により裁判が再審となりハリケーン・カーターは20年以上におよんだ獄中生活を経て1988年に自由の身となった様です。
 
 歌詞は、こう終わります。
 「・・・背広とネクタイをつけた犯罪者たちは、自由にマティーニを飲み、日が昇るのを見る。一方ルービン(ハリケーン)は3メ-トルの独房に仏陀のように座る。生きながらの地獄の無実の男、これがハリケーンの物語。だがまだ終わったのではない、彼の汚名がはらされ、費やされた時間が彼にもどされるまでは。独房に入れられてはいるが、かつては世界選手権もとれたはずの男・・・」


images (1)_256.jpg





   




画像は悪いけどこれで行きましょう。
この曲は大好きで、ジミ・ヘンドリックスデイヴ・メイスンブルース・スプリングスティーンニール・ヤングブライアン・フェリーなどがカヴァーしているブログを11年前に書きました →こちら





これどうですか? 琴でっせ! カッコ良すぎて抱きしめたい 





トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズとの演奏です。  


『How Does It Feel?』(どんな気がする?)



  心や身体が冷えた時は、とりあえずお風呂に入りましょう。


『あ~、気持ちいい~~』

images (2)_320.jpg



 今回も応援クリックよろしくお願いいたしまちゅ~♪       
    


人気ブログランキング


にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2019年12月27日 13:40
今日わんこ

いやぁ~ド渋い選挙区ですなぁ。久々に胸に沁みますぅ~。
ディランのアルバムは、結構当たり外れが多いとも、私は思っています。
初来日した時の、Live at 武道館はその最たるものと思えます。
あの琴のオナゴ、良く見つけましたねぇ。LIVEでも使えますネ。

さて、私事ではありますが、昨日をもって抗がん剤治療を終えましたぁ~!!。くくくぅ・・・・。長く辛い6カ月でした。(自分でも良く最後までやったもんだと、褒めてやりたい)。
あの抗がん剤なんか、もう二度と見たくないっす!!。

然し、これからは血液検査やCT検査、それに大腸カメラと4年半もの経過監察で病院に通わなくてはいけませぬ。どーんだけ病院は、私の財布からもぎ取るのか。
Toshinosuke
2019年12月27日 21:28
ミックさん、こんばんわ♪

半年間の“お勤め、お疲れさまでした。
これからは、シャバに出て、自由に生活できることでしょう。

抗がん治療の苦しさは、当事者でないとわからないでしょうね。

私もずいぶん前、異常な貧血状態で大腸カメラを指示され、水分をひたすらとり便がきれいになるまで続けるのは辛いものでした。大丈夫だったけど。

私の嫁さんも、辛いんだろうな。



あっきー
2020年01月04日 18:41
としちゃん
大変ご無沙汰しております。
あっきーでございます。
ブログでは、ご挨拶もせずコツゼンと姿を消してしまい大変失礼いたしました。たくさんの楽しい四方山話をコメントでさせていただきながらパッタリ消息を絶ってしまい気になりながらも日々のバタバタにまぎれるうちに、あっという間に年月が過ぎてしまいました。
私の方と言えば、旧知の気の合うブログ仲間の近況は気になり、こちらには時々お邪魔しておりました(^-^)v
ようやく最近、私もインスタグラムをやってみようと軽い気持ちで始めまして、ポツリポツリと発信しています🎵
それを旧友である、としちゃんにお知らせしておきたいと思った次第です。
としちゃんのブログのコメントで奥様が大病を患っていらっしゃることを知りました。大変ですね。
インスタグラムを見るにはアカウントを作らなくちゃならないし、気軽に見に来てね!とは言えませんが、いつか、お時間ができて気が向いたら見に来ていただければ幸いです。大した投稿はありませんが生存確認くらいはしていただけると存じます(^^)d
としちゃんも、これからもブログ、マイペースで続けてくださいね!また遊びにきます♪
あっきー
2020年01月04日 18:46
追伸
大事なことを忘れていました。
インスタでは
aki.maruko(あき)という名で出て~います♪私も初心者なので頼りなくてスミマセン😌
Toshinosuke
2020年01月05日 21:41
いや~、あっきーさんお久しぶりです~~♪

旧ブログ友達は皆消え、誰も見てないだろうと思っていたので超感激です。今やブログ・ブームも完全に終わりましたが、私は何とか続けようとか書かねばならないなんて全く思っていません。書きたくなったら書こうかと・・・今年4月で14年目に突入します。

あっきーさん、元気そうでよかったです。娘さんは大きくなりましたか?

何か、会ったことはないけれど、元カノに何十年ぶりにあった様な感覚です。ドキドキ・・・

このブログの右サイト下の、ブログ内検索でカーペンターズを検索してみて下さい。『隙があったらかかってこんかい! カーペンターズ編』が出てきます。2010年10月のあっきーさんの初コメントが出てきますよ。

そのうち、インスタのアカウントをとって、オヤジ・コメントをするかもしれません。

また時間があったら、たまには、私の古式ブログを見に来て、教養(?)を深めて下さいな。
あっきー
2020年01月06日 14:13
懐かしいですねーっ♪
2010年とは!10年前ではありませんか!そんなに時間が経ってしまったんですね。今見ても、このカーペンターズの動画はおもしろいですね。
娘も二十歳になりました。元気に過ごしています。
あの頃、としちゃんはじめ、ブログ仲間のみなさんに随分励まされました。ありがたかったです♪
14年!ブログ長ーく続けてこられましたね。気まぐれな私には、とても真似できることではありません。書きたいときに書きたいから書く…という、としちゃんのスタンスと飽きっぽくない性格の賜物だと思います。おかげで、また、こうして、としちゃんと再会することができました!
それではまた(^^)/
2020年01月11日 17:02
今晩わんこ   としちゃん

6カ月のブランクの末に、遂にブログ更新しましたぁ。

中途工事ではありますが、宜しく哀愁。