女子歌♪ 女性デュエット編

今回は、女性デュエット特集です。


小学生の時、外人なのに何て日本語が上手いんだろうと思いました。綺麗な声でハモリも素晴らしい。 作詞:北山修 作曲:加藤和彦
スリーフィンガー・ピッキングで弾いている。小指をギターのボディにあて固定し、親指、人差し指、中指の3本の指で弾きます。
フォークではよく使われます。
 

これもスリーフィンガー・ピッキング。
昔のフォークは、ナイロン弦のガットギターを使っている人が多かったし、ギターネックにマスコット人形をぶら下げている人も多かった。

シモンズ_128.jpg
ジーン・シモンズ(KISS)


この2人は声の違いがうまくマッチして好きですね。ピアノもいい音。


この歌もいいね。


上沼恵美子の声は変わりませんな。体形は大きく変わったけど。
お姉ちゃん久しぶりに見たなー。


          





『これでお姉妹!』

阿佐ヶ谷姉妹_200.jpg
阿佐ヶ谷姉妹


 今回も応援クリックよろしくお願いいたしまちゅ~♪       
    


人気ブログランキング


にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

あっきー
2021年09月23日 13:55
としちゃん、こんにちは!
女性デュエットと言っても、いろいろありますね~
爽やかなアコースティックサウンドから大阪のおばちゃんまで。
阿佐ヶ谷姉妹もなかなかの迫力ですね( ≧∀≦)
上沼恵美子って海原千里・万里だったんですよね。懐かしい~忘れてました(^^)
内海桂子・好江や、かしまし娘などの漫才はよく見てました(^-^)v
Toshinosuke
2021年09月23日 21:06
あっきーさん、ありがとうございます。
やっぱりオッサンのデュエット よりも、女性のデュエットの方がいいよね。
オッサンのデュエットって誰?

阿佐ヶ谷姉妹、意外に面白かった。
コロナ渦の中、何とか笑って元気に過ごしましょう。