Why? モーリー・ミューライゼン&ジム・クロウチ編

モーリー・ミューライゼン ・・・ 誰ですか? と皆さん言うでしょう。ジム・クロウチをサポートするリード・ギタリストです。 誰もこんな知らない人の記事を見ないでしょうね。 私はこのブログを始めた時から、『ああ、そうなんだ』と共感してくれる人が、世界にたった1人でもいてくれたらいいなと思って12年目に入っています。(ようやるわ) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

車壊れた! THE DOOBIE BROTHERS(ドゥービー・ブラザーズ)編

今日仕事の帰りに車を運転していて、何か異常にパワーがないなと思って近くの車整備屋さんへ行ったら、エンジンの3気筒の内1つが終わっていました。オー・マイ・蛾ー! 買い替えなければなりません。(中古で買って3年経ってません) すぐに買えないので、しばらく仕事には人力車で行くしかありません。  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にわかサッカー・ワールドカップ・ファンですか? サッカー編

  まず最初に言っておきますが、 私は普段サッカーをあまり見ていないので詳しくありません。 それなら書くなと言われるかもしれません。 ワールドカップ・サッカーを応援している日本人の、何%位の人がJリーグとか見て応援しているんでしょうか? 私は、プロ野球ファンなので分かりません。 私の周りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒーロー・インタビューは面白い! 阪神タイガース編

私、田淵の入団以来半世紀程、阪神ファンしてます。正直疲れます。 (阪神ファンとしては、まだまだケツが青い方かも知れません) 今日、阪神 VS 楽天の試合をTVで見ていました。 阪神は岩貞、楽天は則本の投手戦。 ひやひやで阪神が勝ちましたが、素晴らしい試合でした。    黄色と黒は勇気の印、24時間闘えませ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コラボ! 井上陽水編

以前にも書きましたが、井上陽水を聞いて高校2年からギターを始めました。 そのきっかけは、『ライヴ・もどり道』で、極め付きは日本初のミリオンセラーとなった『氷の世界』でした。 陽水はギター・テクニックはそれ程でもないと思いますが、その<透明感>に惹かれました。 陽水は、『氷の世界』についてこう語っています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光陰矢の如し! LUCY ROSE(ルーシー・ローズ)編 

アメフトの悪質タックル問題、毎日の様にテレビで目にします。 伝統の青と赤のユニフォーム ・・・ 私は青の方の大学OBです。 保身の権力・クソ野郎と学生のどちらが本当の事を言っているのか、皆さん0対100でわかっているはずです。 私は昔からアメフト・ファンで、以前からなんで日本ではこんなに人気が無いんだろうと思っていまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

西郷丼(せごどん)? ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)編

時々、ふとクラプトンが聞きたくなる。 『Wonderful Tonight』のオリジナルは、あまりに鼻声で正直好きではなかったけど、歳とってからはいいですね。 この動画は、最後1分位が劇的で、お姉ちゃんの歌い上げるヴォーカルが終わると同時に出てくるクラプトンのギターが同調して、最高です! {%拍手webry%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーフ・ロック! JACK JOHNSON(ジャック・ジョンソン)編

ハワイ、オアフ島出身のジャック・ジョンソン。 サーファーとしても有名。 アコギを中心に、<オーガニックな空気感>のサウンドが特徴。 決して派手さはないけれど、海の香りがして、ミディアム・テンポでナチュラルな感じが魅力的です! 『ハ~イ、気分はどうだい?』  {%笑いwebry%…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

人生フル・スイング! 衣笠祥雄編

元広島カープの衣笠祥雄が亡くなった。 私達、昭和のプロ野球ファンにとってはショックだ。 私は熱狂的な阪神ファンだが、衣笠は大好きだった。 あのルー・ゲーリックという歴史的選手の連続試合出場を抜き世界記録を樹立した、なんていう話は誰でも知っているでしょうし、詳しい記録は皆さん知っているでしょうから省きます。  …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ズボラがいいかも? ダラダラ書いて11年編

 今日4月17日は、このブログを始めて丸11年、そして12年目に入ります。 別に書こう書こうと思っていた訳でもなく、何とか続けようと頑張っていた訳でもありません。 アクセス数は少ないし、今やコメントはほぼゼロ、執念で書いているのではなく、ただ単に<自己満足のみ>で、ダラダラと続けてき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本ロックとポップの融合! 細野晴臣編

細野晴臣・・・日本ロックの創生期から、はっぴいえんど、ティン・パン・アレー、Y.M.O.などのグループを経て、様々な最先端のサウンドを作ってきたミュージシャン、音楽プロデューサー。 『Hosono Houseへようこそ』 『細野晴臣、紹介動画から行ってみよう!』 このけだるい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テキトーで行こう! FUSION(フュージョン)編

『久しぶりに、フュージョンでも聞いてみる?』 高田純次 このオヤジ、TV番組の中で飲み屋で初めて会った人に、「どうも三菱UFJの課長です」なんて言っていました。  ○ FUSION(フュージョン)とは・・・ジャズを基調にロックやラテン、電子音楽などを融合させた音楽ジャンル。 私が高校の頃は、C…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思いつき女子ヴォーカリスト! 日本ポップ・ロック編

思いつくまま、よく知らないまま、女子ヴォーカリスト、バンドについて書いてみました。 女王様?  大黒摩季 以前にもアップしましたが、このお姉ちゃんの歌を聞くと元気になります。 このバンドなら文句なし! 女子バンドのパイオニアですな。このヴォ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スワンプ・ロックの星! DELANEY&BONNIE(デラニー&ボニー)編

1969年にデビューした、デラニー&ボニーの夫婦デュオ。 南部音楽、R&B、ゴスペルなどを融合した<スワンプ・ロック>と呼ばれるジャンルの中で鍵となるのがこの2人です。いくつかの作品では、バック・バンドを従え、デラニー&ボニー&フレンズという名義になっている。 当時ブラインド・フェイスの前座に出ていたのがこのグループで、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モテの教科書5ケ条(女性必見)! カーリング女子日本に学ぶ編

平昌オリンピックが終わり、何だか寂しくなりました。 羽生くん、奈緒ちゃん、沙羅ちゃん、歩夢くん、他感動しました。 羽生くんのメンタルの強さには恐れ入りましたが、最初に感動したのは、女子日本団体パシュートかも知れません。 年間300日寝食を共にし、メダリストを揃えたオランダに勝った。 しかも高木姉妹の確執を払拭する揃っての…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銅メダルだー! カーリング女子日本平昌五輪編

LS北見ありがとう~~! 今日の準決勝は韓国に負けたけど、ドキドキ、ハラハラ、素晴らしい試合だった。 悔しいけど、韓国は強かった。 日本選手の氷上に立つ4人の平均身長は、152.5cmだ。 氷上を掃いて溶かし、ストーンの軌道を調整するスイープは瞬発力と持続力の勝負。 3時間前後に及ぶ試合で、選手が掃く総距離…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒーローになれるのか? DAVID BOWIE(デヴィッド・ボウイ)編

ヒーローになりたい。 ヒーローって何だ? ● 音楽界の世界的ヒーロー ●   1996年『ロックの殿堂』入り。2002年には『100人の偉大な英国人』のひとりに選出された。1985年、2017年度『グラミー賞』受賞。 様々なジャンルでスタイルを変化させ、画期的な音楽性で多くの人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

はじめてのチュウ! アニメ編

『キテレツ大百科』・・・私の子供が小さい頃、一緒によく見ていて、私も大好きだったTVアニメです。 個人的には、勉三さんのファンです。   『はじめてのチュウをしたのは、何歳だったかな?』   『この曲の作者はこの人だったのね × 木村拓哉』  {%笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩でお清め! THE ROLLING STONES(ローリング・ストーンズ)編

なぜか、ストーンズが聴きたくなりました。 1968年発表の『ベガーズ・バンケット』については以前書きましたが、今回は画像のみです。  トイレ掃除しときなはれや! 『引っ掻き、カッティング・ギターが最高の動画です』  このステージには、度肝を抜かれる 『…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

『逃げ恥』、初めて見ました! TVドラマ編

私、TVの連ドラなんてほとんど見ないほうで、去年は池井戸 潤の『陸王』を見たくらいですが、年末年始にあった『逃げ恥』を全編、初めて見て完璧にハマリました。 1年前に流行ったドラマでしょ、いまさらアホちゃうの?と言われそうですが、『い~んです・・・川平慈英』。 雇用主と従業員・・・契約結婚 私が津崎平匡(星野源)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2017年に読んだベスト本5冊! 2017年最終編

2017年に読んだ本の中で、私なりのベスト5を紹介します。 1位 『反応しない練習』  草薙龍瞬著(KADOKAWA) 中学中退後、放浪ののち、大検(高認)を経て、東大法学部卒。インド仏教を学び得度出家、現在僧侶(宗派に属さない)、興道の里代表。たぶんこの人の苦しみは、ハンパ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本女性が歌う洋楽! 女性編

You Tubeを見ていたら親子、夫婦の関係だったんだと初めて知った動画がありました。 サイモン&ガーファンクルの曲 白鳥英美子と長女の白鳥マイカ キャロル・キングの曲 やっぱり、山本潤子だね。 ジョニ・ミッチェル(CSN & Y)の曲 白鳥=マーチン、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とにかく笑えれば! 明石家さんま編

明石家さんまという男、頭の回転が速く、切り返しが鋭く、自分が大好きで常にハイテンションな、お笑いの天才だと思っていました。 でも半年位前からでしょうか、ただ単なるお笑い芸人ではない様な気がしていました。 昨日、さんまの生い立ちみたいなTVをちょっと見て、高校生の時からとにかく人を笑わせたい為にやっていた数々の信じられないエピ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レンガ道の向こうに何がある? ELTON JOHN(エルトン・ジョン)編

中学生の時、T・REXと共に私を洋楽ファンにした張本人、エルトン・ジョンです。「クロコダイル・ロック」、EP盤を聴きながら必死で練習したなー。 当時2枚組のアルバムを大成功させたのはエルトンが最初だと言われています。 1973年、全米、全英No.1になった『GOODBYE YELLOW BRICK ROAD』を再び…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Shall We Dance? ドライブ編

11月1日から、2泊3日で福井県と岐阜県に軽自動車でドライブに行ってきました。(兵庫県より走行距離約1000km) 布団や毛布や冬服をたっぷり積み込んで行きましたが、ずっと快晴で温かでした。 ただし、朝晩は寒く、車中泊していたので、狭くて熟睡できず、今だ腰や肩が痛い。 写真をたくさん入れましたが、良かったらパパーッと見て下さい。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨ニモマケズ 長嶋茂雄編

先日、BSでたまたま長嶋茂雄の引退までの放送を見た。 改めて、長嶋はこれ程まで人気があったのかと痛感した。 私は、長らく熱狂的な阪神ファンだが、小学校5年生の時、田淵幸一が阪神に入団するまでは巨人ファンだったのだ。 それは、当然、長嶋や王がいたからだ。 小学校4年生の時、父親にグローブを買ってもらった。確か1500円だっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゆるんでいいよ! 癒し系CM編

“アラフィフ女優”、48歳の石田ゆり子は今やドラマやCMなどに、引っ張りだこです。 男性だけでなく、女性にもかなり人気があり、インスタでも有名。しかも、独身。 『逃げ恥』なんていうドラマがあったのは知っていますが、一度も見たことはありません。 今まであまり気にした事はなかったのですが、なかなかいいと思います…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何やってんだろ? スターダスト・レビュー編

私と同世代ですが、頑張ってるスターダスト・レビューです。 「今夜だけきっと」、「追憶」、「もう一度抱きしめて」、「木蓮の涙」など名曲がたくさんあり、観てみたいグループです。ヴォーカルの根本要のしゃべりは、下手な漫才師より面白い。 『やっぱり、青空は気持ちいい!』 スターダスト・レビュー 10月4日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボクも行きたか~! ALBERT HAMMOND(アルバート・ハモンド)編

お彼岸も終わり涼しくなってきましたが、いかがお過ごしですか? 私の住んでる兵庫県では、こんなCMが流れてきて笑えます。あのパソコンのDELLのコマーシャルです。   私個人的には、背高いし、スリムで、顔はシュっとしてるし、カッコええと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『喜びから人生を生きる』 ANITA MOORJANI(アニータ・ムアジャーニ)編

また、ちょっと息詰ったので、本を読みました。  『喜びから人生を生きる!~臨死体験が教えてくれたこと』 アニータ・ムアジャーニ著 (ナチュラルスピリット)をどうぞ。 この本を読みながら、時々涙が流れてきました。 なぜだかわかりません。 末期癌の闘病で苦しそうだとか、完治して感動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閉店ガラガラ? PAUL McCARTNEY(ポール・マッカートニー)編

今日、軽自動車の車検の持ち込みをした。 安い所を探し、片道40分。何もなければ、4万円台。 ・・・結果は11万円なり。 『おお・私の・神様!(Oh・My・God)』 7万円位で済むかと予想していたんだけど、なんせ13年物だからね~。 あまりのショックに、昼ごはんを食べてなかったものだから、帰って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

AIは人間を超えるのか? HALL&OATES(ホール&オーツ)編

AI(人工知能)、ロボット、自動運転などの言葉が珍しくなくなった。 将棋も囲碁も、AIがトップ棋士に勝つ時代となってしまった。 将棋の中学生、藤井聡太君も、AIで腕を上げた1人だが、あの小さな将棋盤の中に<宇宙>があり、それを人間 vs 人間の対戦として見たい。 これからは、私の様に<超文系人間>ではダメらしい。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

青春してる? 青春ドラマ編

皆さん、青春してますか? なぜ、青春って、青い春なんでしょうか? 緑春なんてどうでしょう?・・・新緑のイメージ。 黄春(こうしゅん)はどう?・・・明るい春のパステル・カラー・・・ジジ・ババの飲む、皇潤(こうじゅん)みたいですね? 『青春とはなんだ』 『スポーツ刈りが似合うかい?』 夏木陽介 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人前で初めてアコギを弾いた時! ときめき編

中学生の時、深夜ラジオ12時半から放送されていた、文化放送『セイ・ヤング』という番組があったんだ。 ラジオを聞きながら、勉強していたんだけど、今のネット時代、夜ラジオ放送を聞いている人なんかいるんでしょうか? 『セイ・ヤング』の谷村新司(なぜか、チンペイ)の喋りは、流暢で人気があった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大往生! 日野原重明編

日野原重明さんが、105歳で亡くなりました。 日野原さんが中学だった頃は、私の学校の先輩になります(私は大学から)。 日野原さんは、父親が牧師だった為、クリスチャンで、その後、京都帝国大学医学部に。 私は、当然、当たり前、もちろん京大ではなく、そのキリスト教系の私立大学に行きましたが、無宗教です。 日野原さんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分かるかな~? 音楽、プロレス、漫談編

皆さん、ジメジメで暑いですなー! こんな時は、ググるのも、ヤホる(?)のも面倒くさいので、何も調べず、思いつきと記憶のみで書いてみます。 暑い時は、理屈抜きにこんなストレートな曲はどうですか・・・’70年代に流行った、Sex Pistols風のトム・ロビンソン・バンド。 この曲しか知りません。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

私の相棒! アコギ編

今晩、なぜか突然アコギが弾きたくなり、30年来の相棒ギターを手に取りました(ovationだ)。 しかも、なぜか奥田民生の様に頭に手ぬぐいをかぶり、私の苦手な肩バンドをつけて、スタンディングで鏡を見ながら弾いてみました。(ナルシストか~) そしたら、低音がメチャメチャいい音がするでないの。やっぱ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どっちがいいの? KISS(キッス)編

思えば、今までなぜか一度も書いていなかったKISSです。 昔、NHK『ヤング・ミュージック・ショー』で見たKISSのステージには度肝を抜かれたな~。 今回は、ノー・メイクのMTVアンプラグド版です。 1996年発表の『停電(地獄の再開)~KISS UNPLUGGED~』をご紹介しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

岡崎ありがとう! 阪神タイガース編

やりました、岡崎! おとといは、スクイズ失敗して逆転負け。 昨日は、逆転の入団13年目にして初ホームラン。おまけに猛打賞。おめでとう。 初ホームラン・ボールを持って帰った夜、奥さんは泣いて迎えてくれたそうだ。 今日は、ファウルで粘りに粘った後、サヨナラ・ヒット!2日続けてのお立ち台。 コツコツ男、ついに花開いたね! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビートは大切! BOB MARLEY(ボブ・マーリー)編

ボブ・マーリー・・・ジャマイカ出身のカリスマ的レゲエ・ミュージシャン。 36才で亡くなるが、彼の音楽・思想・メッセージは、世界中の人々に多大なる影響を与えた。 このリズムだけで、異国に連れて行ってくれる。 う~ん、ファンキーだ。 歌というより、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もっと、も~っと! 阪神タイガース編

小さい頃からプロ野球が大好きでした。 当初はONがいた為巨人ファンでしたが、小学生の時、田淵幸一が阪神タイガースに入団し、阪神ファンとなり今年で48年目となります。(阪神ファンとしては、まだまだケツが青い?) バット・ヘッドを前に出してかまえるのが特徴 (左足も大きく上げる) 田淵幸一 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「反応しない練習」 草薙龍瞬編

以前は、『自己啓発本』、『成功法則本』などを何百冊もむさぼるように読んでいました。 いい本もたくさんありましたが、いつの間にか<自己啓発オタク>となっており、テクニックを習うようでどうも何か違うなと思い、一度全ての本を処分したのです。 その後も、そういう本はゆったりペースでちょこちょこ読んでいます。 そんな中で今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来てます! THE POLICE(ザ・ポリス)編

レンタル・レコードというのを知っている人はどれ位いるのでしょう? 今では、CD、DVDレンタルが当たり前なのですが、このアルバムの頃はLPレコードを借り、カセットテープに録音する時代でした。 1983年発表の全英、全米No.1アルバム『SYNCHRONICITY(シンクロニシティ)』 をご紹介しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

OK牧場? 放浪ドライブ編

  今日はこのブログを開設して丸10年。 ブログ友達はほとんど辞めたか、Facebookにくら替えした様だ。 ブログ?今はFacebookでしょう? Facebookは本名でアップするからいい加減なことは書けないので「絶対いい」と言う人がいる。確かにそう思う所もあるし、楽しそうだし、否定もしない。しかし今の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一聴惚れ! iri(イリ)編

  車で走っている時、FMラジオでiriという女性がゲストで出ているのを聞いた。  何だか声は低いし、テンションも低い感じ。 1994年生まれで、神奈川県逗子市在住のシンガーソングライターらしい。 オーディションでグランプリを獲り、ニューヨークに留学したという。 『ふ~ん、そうなんだ』。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どっちが大事ですか? 「北の国から」続編

前回の「北の国から」の記事は、私のブログにしては多くの方に見て頂いた様に思います。 ありがとうございます。 やはりこのTVドラマを好きな人が多いんでしょうね。 今回はその続き、最終回『2002 遺言』です。 黒板五郎の孫役の快くんは、蛍(中嶋朋子)の実の息子らしいです。 純(吉岡秀隆)と結(内田有紀)は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんな生活がしたい? 「北の国から」編

このTVドラマが好きでした。 倉本 聰脚本で、1981年10月からの連続ドラマ24話にスペシャル版8作品を加え、21年にわたり放送された。 小学生の時流行って映画を観に行った、加山雄三の『若大将』シリーズ。その頃、田中邦…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

星いくつ? ムッシュかまやつ編

ムッシュこと、かまやつひろしが亡くなりました。享年78歳。 結論から言いましょう! ムッシュかまやつは、歌は下手くそ、音楽センスは最高! 私は当時小学生でしたが、昔のグループ・サウンズは完璧に知ってます。 あの時、あなたも若かったでしょう? かつて、私はこのム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根性で弾く? アコギ編

久しぶりにアコギを弾いてみました。 兵庫県の実家に帰って1年半、福岡市でも2年位弾いていませんでした。 3年半ぶりに弾けるかなと思って、30年来のアコギを手に取りました。 弾いたのは、このブログでも取り上げたブライアン・アダムスの『Heaven』とエリック・クラプトンの『Tears In Heaven』でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more