天下無敵! 渡辺直美 他編

は~い、渡辺直美です! 観客の反応を見ての通り、『このスタイルで、ビヨンセを演じてくれる!』と、全ての女性の共感を得てエールを送られている。   米ワシントン・ポスト紙にはこんな記事も掲載された。 『痩せすぎの女性が多い日本の中で、渡辺直美は、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かつてない? BRYAN ADAMS(ブライアン・アダムス)編

<アンプラグド>と言えば、一番有名なのはエリック・クラプトンの演奏でしょう。 今回は、カナダ出身のシンガー・ソング・ライター、ブライアン・アダムスです。 このアルバムは9年ほど前に取り上げましたが、久しぶりに車の中で聞いたらすごくいいのでもう一度書きます。 1997年発表の『ブライアン・アダムス ~UNPLUGGED~…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「震えを受け入れる」 フィル・ハンセン(アーティスト)編

感動的な動画に出会いました。  講演者:フィル・ハンセン 職業:アーティスト 生年:1979年 国籍:アメリカ   美術学校に通っていた青年が、治る見込みのない手の神経障害となり手が震え得意な点描が出来なくなった。その後、その青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博多ラーメン × TAO! 気分転換編

1月14日朝の写真ですが、この日の15時頃姉と一緒に神戸の兄の所へ高速バスで出発したものの、雪はますますひどくなり通常の2倍の時間がかかりました。   翌日、新幹線で北九州市の小倉駅で初めて降り、関西の大学の時の友達2人と3人で飲みました。  {%ビールwebry%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いいよぉ~! EVERY BROTHERS(エヴァリー・ブラザーズ)編

 明けましておめでとうございます。 大晦日、格闘技を見ていて嫌になりました。 昔、15Rの具志堅なんかのボクシングを見ていて「スゲー」なんて思っていたのですが、その後ボクシングはあまりにも不公平な判定が続き、KO決着以外興味がなくなりました。 そこに出てきたのが、K-1だったのです。 もちろん判…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

私の師匠! JIM CROCE(ジム・クロウチ)編

ジム・クロウチが亡くなって、43年にもなります。30歳の生涯。 全くその姿も知らず、中学3年の冬にラジオで聞いた声が初めてでした。 今では、You Tubeで簡単に見られますが、私は高校の時ほんの一瞬TVで見ただけでした。 このブログ第1回目の これぞアコースティックサウンド!は、お恥ずかしい内容ながら通算9300人以上の方に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大変身に、おったまげー! DOOBIE BROTHERS(ドゥービー・ブラザーズ)編

物置になっている押入れを久しぶりに開けたら、懐かしいLPレコードが出てきた。 ドゥービー・ブラザーズにしては割と地味なアルバムだったので存在を忘れていたが、ソウル/ジャズ色の濃いアルバムである。  1977年発表の『LIVIN’ ON THE FAULT LINE(運命の掟)』をご紹介しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

女性議員は、関西出身? 政治&吉本新喜劇編

小池都知事、苦戦してます。 まあ、東京都庁、東京都議会、オリンピック委員会など、昔からのガチガチの体制、そんなのすぐ変革できるわけがありません。 豊洲新市場にしても、東京オリンピック会場にしても、他の知事だったら全く問題点など上げず言われるままだったでしょう。 小池さんには、とにかく出来るだけ情報公開してもらい、古くさい体制に少しず…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっぱ、音楽が好きだ! 思いつきロック編

しばらく私のテーマである、アコギを中心とした『アコースティックサウンド』を書いてきましたが、今回は大好きなロック・バンドの曲を思いつきで書きました。 気に入ってもらえたら、嬉しいです。 『さあ、今回はロックで行くわよ! 私誰だか分かる?』 ミック・ジャガーの娘、ジョージア・メイ・ジャガー(モデル) …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

似てる? 岩崎 愛編

  台所でラジオを流しながら、晩ご飯を作っていたら聞こえてきた声。 何だか、関西のオバチャンの様なしゃべり方。 音楽がかかると、これがなかなか良い・・・岩崎 愛というシンガー・ソングライターだった。 岩崎 愛については、大阪出身、兄もミュージシャンという以外よくわからない。 同姓同名で、岩崎 愛…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

プロ野球終わり寂しいですね! 日本シリーズ編

まず初めに言っておきますが、私は、阪神タイガースの熱狂的ファンです。 私としては、阪神と同じ様に長らく日本一になっていない広島を応援していましたが、まあ楽しませてもらいました。 男気! 黒田    このグラブを頭の上にセットし、始動する投球が好きだ  20億円のメジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撃ちまくれ~! 竹原ピストル編

 今最も注目を浴びているのは、ピコ太郎。 ピコ太郎が注目されたきっかけと言えば、ジャスティン・ビーバーのコメント。 この男、竹原ピストルは、松本人志のコメントだったようです。 本木雅弘も、超がつく程、彼の大ファン。 今、TVで曲が住友生命のCMに採用されている注目の男です。. この男、関西の毎…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おかみさん、時間ですよー! GEORGE HARRISON(ジョージ・ハリスン)編

高校生の時買ったこのアルバム・・・ビートルズの中でジョージが一番好きでした。 このアルバムを一言で言えば、<神との対話>でしょう。 1973年発表の『LIVING IN THE MATERIAL WORLD』をご紹介しましょう。    1. ギヴ・ミー・ラヴ 2. スー・ミー、スー・ユー・ブルース …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人生ロックン・ロールじゃけん! 奥田民生編

今回は、アコギ、エレキギター共、両方凄くいい奥田民生です。 『エモーショナルなヴォーカルとギター』が魅力! てぬぐいを頭にかぶり、時にビールを飲みながらライヴで歌う姿は、酒飲みの私からすると共感できます。 エリック・クラプトン以外、両方のギターでインパクトを与える人は少ないと思います。 彼は、広島出身。 ギターはアコギ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またいい曲見つけたぞ! SCORPIONS(スコーピオンズ)編

前に書いた、エクストリームの 『MORE THAN WORDS』 の動画の後に入っていたのが、この曲です。 エクストリーム同様、ヘヴィ・メタ・バンドのスコーピオンズがこんなバラード歌っているとは思いませんでした。 (いバンドには、必ずいいバラードがある)・・・ しかも、スコーピオンズって、ドイツのバンドだったんですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辛子明太子は好きですか? シーナ&ザ・ロケッツ編

1970~80年代初頭にかけて、福岡県で生まれたロックが一般的に『めんたいロック』と言われている。 昔から、福岡市(博多)は、リバプールに例えられた。 1970年代、柴山俊之が鮎川 誠らと結成したブルース・ロック・バンド、サンハウスがその源流である。 その後、シーナ&ザ・ロケッツ、石橋 凌のARB、陣内孝則のロッカーズ、ルース…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっぱり、アコースティック! 白鳥英美子&山本潤子編

今回は、昔の日本のロックを書こうと用意していたのですが、前回の続きで、衝撃の動画を見て急きょ変えました。 何だかんだと色々な事を書いていますが、<アコースティック・サウンド>の魅力を紹介するのが、私のミッション(使命)かなと思っています。 世界で1人でも共感してくれたらOKです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和のフォーク&歌謡曲! 昭和音楽編

なぜかたまたま、山本潤子の動画を見て、今回は全くの思いつきでこの動画のオン・パレードとなりました。 この人の声、大好きなんです! 声の不調で、無期限休養を発表しました。(残念)  この人、私よりずいぶん年上のオバサンですが、声は当然としても、奥さんにしたいと思うくらいなぜか好きな顔です。 
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奔馬の如く! BOB SEGER(ボブ・シーガー)編

始動時期は古く60年代ですが、1970年代後半から80年代にかけて、特にアメリカで人気のあったボブ・シーガーです。自動車産業の町デトロイト出身、あの亡くなったイーグルスのグレン・フライと同郷の“ロック野郎”です。   『奔馬の如く(AGAINST THE WIND)』のアルバムで、6週間全…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんくるないさ~! 沖縄音楽編

大学3年の時、大阪から丸一日半かけてフェリーで行った沖縄。 ここにも行ったが、“象の鼻”の崖だ。   沖縄音楽は色々な人がやっていますが、やっぱり夏にふさわしい独特な音ですね!   この人、大阪出身だが、しっかりと三線を弾いている。 AUのCM。 歌い方が、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

質素が一番! THE MONKEES(ザ・モンキーズ)編

ビートルズに対抗するアメリカのアイドル・バンドを作り出すために、オーディションで選ばれた四人組のモンキーズ。 『作られたアイドル』として人気は凄かったわりには評価が低かったが、音楽と映像(モンキーズ主演のTV番組)を連携させた試みは画期的だった。 デイビー・ジョーンズ ヴォーカル、タンバリン、パーカッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歳はとったほうがいいのか? COMPLEX編

皆さんには、コンプレックスってありますか? 子供の頃から仲の良かった友達は、よく冗談でこんな事を言っていました。 「僕は、マザー・コンプレッサー!?」 私の場合、こんなコンプレックスがありました。 中学生までは強制的に全員丸坊主だったのが、高校生になって髪を伸ばしてよくなり、伸ばしたもののなんかおかしい。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

アーメン! LINDA RONSTADT(リンダ・ロンシュタッド)編

2007年にこのアルバムについて書きましたが、今までこの『アコースティックサウンドの世界』のブログを書いてきた中でも、ナンバー・ワンと言ってもいい位大好きなアルバムです。 1977年発表の『SIMPLE DREAMS(夢はひとつだけ)』をご紹介しましょう。 1 .IT'S SO EASY /…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ずっと青春! ガーデニング編 

今日仕事休みで、喉の調子が悪く、片道50分の耳鼻咽喉科に行った帰りに、観葉植物を買ってきました。 私には、ガーデニングという趣味もあるんです。     てんとう虫付き淡いグリーンの鉢とアイビー  シャツのボタン付き鉢とフィカス・プミラ  アンティーク・ラジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっとわかった、この曲! EXTREME(エクストリーム)編

車の中で何度か聞いたアコースティック・バラード・ソング・・・何ていうグループの何ていう曲なんだろう?と思いながらわからずじまいでした。 「アコースティック・デュオ」とか「ウエスト・コースト・サウンド」とかで色々検索しても、それらしいのは出てきません。 自分のブログに貼り付けたイーグルスの動画が終わった後、関連する他の動画が表…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『嫌われる勇気』  岸見一郎&古賀史健編

久しぶりに本を読みました。 フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人(哲学者)の対話編」という物語形式を用いてまとめられた一冊です。 「どうすれば人は幸せに生きることができるか」 という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

即興演奏は楽しい! 山口智充&山本耕史編

即興演奏や歌は、楽しく感動さえします。 今回は、タレント、お笑い芸人でもある“ぐっさん”こと山口智充と俳優、山本耕史です。 アコギの音はやっぱり好きです。 GIBSONやYAMAHAのアコギが、いい音してます~♪ GIBSONギター   ★  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっぱり今年も阪神タイガースは??  阪神タイガース編

二夜連続、ヤクルトにサヨナラ負け!! やっぱりか? 子供の頃は、ONがいたり、漫画『巨人の星』があったりして巨人ファンだった。 小学校五年生の時、田淵が入ってきて、阪神ファンになった。 いわゆる、江夏、田淵の黄金バッテリーの誕生だ。 それから何十年になる~?! 話は変わるが、かつて私は先生に楽勝と言われな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファッション・リーダー? MICHEL POLNAREFF(ミッシェル・ポルナレフ)編

私は、中学1年の時初めてラジオの深夜放送というものを知った。 そのきっかけはよく覚えていないが、ラジオなんてニュースくらいしかやっていないと思っていたのだが、聞いていたら何やらメチャメチャ面白い話を夜通しやっていて、いっぺんで虜になった。 バスケット部に入り、練習に疲れた後、夜のラジオ放送が始まるのが待ちどうしかった。そして、洋楽フ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恐怖の味噌汁! ごはん編

兵庫県に帰ってきて、親戚にもらった醤油『塩分控えめ、丸大豆、キッコーマン生醤油』を使っていました。 兵庫県に帰って、刺身とか食べてたら何か違和感があった。ピリピリして刺身が今一つ美味しくない。 何のことない、醤油が辛かったからです。 私は福岡市に家があり家族もいる。25~6年福岡にいたし、埼玉や東京にい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設10年目! ありがとう編

 いつの間にか私のブログは、10年目を迎えていました。 2007年4月17日、これぞアコースティックサウンド! JIM CROCE(ジム・クロウチ)編でスタートし、この最初の記事が8700クリックされているということは、丸9年で8700人の方が見て下さったということになります。 一時のブログ・ブームが去った…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

恋してる? ビリー・バンバン編

 こちら兵庫県では、今桜が満開です! 今回は、兄弟のフォーク・デュオ、ビリー・バンバンです。 しゃべくりの兄、菅原 孝(コントラバス)と口下手の弟、菅原 進(ギター)。 浜口庫之助の指導を受けた大ヒットデビュー曲。 1972年、日本テレ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春は来たのか? 早春編

兵庫県の実家に帰り、仕事をし始めてから半年弱、今日2回目の2連休です。 8連続勤務、その内2日間は16時間拘束だったので、この連休はメッチャ嬉しいです! そんな訳で、母親を連れて普段は車で3分の所に買い物に行くのですが、25分の所にあるスーパーまで行き、買いだめをしました。 そして、スーパーの向かいにあるホーム・センターに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコギは奥が深い! アコギ・インスト編

私は、アコギが好きです。 そこには、理屈なんかありません。   これが、まさに私の持っているギター、OVATION1617というモデル(製造中止品)。Made In USA。ただし、今ではUSAでの生産は中止され、韓国他で生産されているらしい。それが、かつてはエレアコで世界を席巻したギターだが、OVATION凋落の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それが何か? 高中正義編

アコースティック・ギターを最もブルージーに弾けるのは、憂歌団の内田勘太郎。 エレクトリック・ギターを最もメロディアスに弾けるのは高中正義でしょう。 今回は、長い動画をたくさん入れました。 好きそうなのを適当にどうぞ。 サディスティック・ミカ・バンド時代。加藤和彦のギブソン・レスポー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舐めたらあかん! ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)編

元プロ野球選手の清原が覚醒剤で捕まった。 やっぱりと思った半面、かつてのスーパー・ヒーローの脱落にはショックを受けた。 ドラッグ中毒、精神的プレッシャーの暗い隠遁生活に終止符を打ったカムバック・アルバム、1974年発表の『461OCEAN BOULEVARD』をご紹介しましょう。 1. マザーレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう! GLENN FREY(グレン・フライ)編

イーグルスの創設メンバーであるグレン・フライが1月18日、ニューヨークで逝去した。享年67。 死因は、関節リウマチ、急性潰瘍性大腸炎、肺炎による合併症とのこと。 数週間の闘病の末、力尽きたという・・・・残念。 親友ジャクソン・ブラウンとの共作 メンバー全…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人生を語れず! 吉田拓郎 編

なぜか急に拓郎が聞きたくなりました。 なぜだかわかりませんが、それが拓郎です。 思いついた順番で何も考えず動画を入れました。      拓郎と言えば、まずこの辺からでしょう     フォーク世代のファッション。私もこんな服着てました    譜面台に歌詞カー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうにも止まらない! FLEETWOOD MAC(フリートウッド・マック)編

今回は、久しぶりにフリートウッド・マックで行きましょう。 ロンドンで結成されたバンドで、当初は渋いブルース・バンドだったが、後にロック・ポップバンドとなる。 メンバー ミック・フリートウッド :(ds) ジョン・マクヴィー :(b) クリスティン・マクヴィー :(key,vo) リンジー・バッキンガム :(g,v…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天は二物を与える? 山下達郎編

土日祝日、連休は忙しく、平日の今日休みで、首のヘルニア、肩の張りをおさめる為、車で10分のスーパー銭湯(温泉)へ行ってきました。 風呂の鏡に映る自分の胸は、まるで黄金バット(知っている人はいるのかな?)、腕は鶏の手羽先の様です。 下腹は痩せて、出ベソまでいきませんが、ヘソの底と腹の表…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

損どすえ! FOREIGNER(フォリナー)編

今回はフォリナーで行きましょう。 イギリス人とアメリカ人が混在するグループで、フォリナー(外国人)と名付けられた。 70年代後半から80年代終盤にかけて莫大なレコード・セールスを記録し、大成功を収めた。  『VERY BEST OF FOREIGNER (THE DEFINITIVE)』をご紹介しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しいパソコンが来た~! パソコン編

遂に新しいパソコンを買いました。 WindowsXPで何とか凌いでいたのですが、11月初旬位からYouTubeが見られなくなり、インターネットエクスプローラーのヴァージョンを上げる必要があったようですが、XPでは上げられなくなっていました。 動画が見られないのは困るので、価格.comで調べ、ネットで東京の販売店から56,000円…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日も決めるぞ! CSN&Y編

試用期間中だが、田舎で新しい仕事に就き、20日ちょっと経った。 朝早く出て働き、昼を中心に3~5時間休憩があり、片道車で20分の家に帰って休み、また15時や16時から出て行って夜遅くまで働くという変則的な仕事だ。 この歳で、経験のないサービス業の仕事に挑戦し、新しいことを覚えるのはかなり難しいし、両親の介護との両立も大変である。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新たなスタート! 帰郷編

お久しぶりです! 私仕事を辞め、8月19日、年老いた両親の介護の為、福岡市に嫁さん、子供を残し、兵庫県の実家に籍を移しました。(私は、次男) 現在、父親は91歳、母親は85歳です。 2人とも寝たきり状態とかではないですが、父親は身体が弱っているのと、インスタント・コーヒーやカップ・ラーメンさえ作った事がなく、一切食事を作れませ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

苦手な食べ物は? SUZI QUATRO(スージー・クアトロ)編 

福岡は未だ梅雨明けせず、雨ばかりですが、皆さん夏バテしていませんか?  今回は、アコースティックではなく、ハード・ロックです。 しかも、女性、スージー・クアトロです。 黒の皮のつなぎを着て、真ん中のファスナーを広げ、ベースを下の方にかまえてシャウトするスージーの『GREATEST HITS…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コストコ行って来い! STEVE PERRY(スティーヴ・ペリー)編

皆さん、梅雨の季節、お元気ですか? 私は、爆発しそうなストレス解消の為、久々に書きます。 ところで、二百数十冊あった「ビジネス本・自己啓発本」を全部売りに行きました。 線を引っ張っていて売れないものも全部引き取ってもらいました。 1700円位にしかなりませんでしたが、すっからかんになった本棚を見ると、何かスッキリした様な、寂…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぬか漬けをつける人/おにぎりを握る人 前川 清編

皆さん、ご無沙汰しています。 今、普通に更新できる状況ではないので、なかなか書けません。   このCM好きです。 茄子ときゅうりのぬか漬け、大好きなんです。 茄子になりたい。 きゅうりになりたい。 おにぎりになりたい。 いいなあ~、この雰囲気。 {%ハート2w…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっぱりアコギは素晴らしい! 山崎まさよし編

山崎まさよしです。 これだけギターの上手い弾き語りをする人は他にいないでしょう。 2012年発表のライヴ盤『ONE KNIGHT STANDS』をご紹介しましょう。    ディスク:1 1. ステレオ 2. Fat Mama 3. 六月の手紙 4. ある朝の写真 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

撃ちまくるぞ! 2015新年編

よー! A HAPPY NEW YEAR!だ。   CLINT EASTWOOD   アンタの昨年は、どうだったかい? 俺は昨年の初詣のおみくじで『大吉』の最高の内容だったが、超最悪の年だったぜ! いったい、どうなってるんだい? 空中に向かってガンをぶっ放したいくらいだ! しかし、文句ばかり言っていてもしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more