テーマ:洋楽

ウイルスに負けるな! スターダスト☆レビュー編

世界中新型コロナウイルスにやられ、大変なことになっています。 不安と暗い雰囲気になりますが、体力をつけ、せめて気持ちだけは明るく持って行きましょう。 『お前らも気を付けろよ』 スターダスト☆レビューは何回か書きましたが、今回はそれ程メジャーでない曲を紹介します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱っー! ホセ・フェリシアーノ編

ずいぶん前にも書きましたが、ホセ・フェリシアーノで行きましょう。 プエルトリコ出身で1945年生まれの盲目の歌手、ギタリストで今も現役。 スパニッシュ・ギターの名手です。 「Que sera」とは、あの「ケセラセラ」と同じで、「なるようになるさ」という意味。スペイン語に由来した言葉。 同義語に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買わない? アコギ編

久しぶりにアコースティックな曲で行きましょう。 その前に、なぜ私がアコギ・オタクになったのか? それはたぶん中学1年の時、吉田拓郎の『元気です』というLPレコードを聞いた事だと思います。 このアルバムで、スタジオ・ミュージシャンの石川鷹彦がアコギのスーパー・テクニックを聞かせてくれたのです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ボサノバ音楽行きます! ブラジル音楽編

ボサノバとは、サンバと並ぶブラジル音楽のジャンルのひとつです。 ガット・ギターのナイロン弦で柔らかい音がします。 日本ではやっぱり、ブラジル生まれの小野リサでしょう。 やっぱりこの曲。CMにもなりませんでしたか? この人が歌うとこんな切ない感じに。 『1・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハンパねえー スキマスイッチ編

この曲初めて聞いた時に、カッコイイと思ったんです。 理屈抜きに行きましょう! よし、私がステージに立つ時は、赤の皮ジャケットにGibsonのアコギ・スタイルに決めた!(ただし、全く歌詞がわかりません) トータル・テンボス 『ハンパねえー』 ハウステンボス・・・『半端ないオランダのメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NEW HERO登場! 大相撲編

大相撲初場所で、徳勝龍が初優勝しました。 「幕尻」で優勝は20年ぶり、奈良県出身で優勝は98年ぶりという。 正直、白鵬ばかりの優勝では面白くない。どのスポーツでもニュー・ヒーローが出てきて盛り上がるんだ。 大関貴景勝に圧勝し男泣き、そしてお笑い、涙、感動のインタビューは私が説明する必要はないでしょう。さすが、関西人。 優…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ウォーリーはどこだ? 所ジョージ編

2020年になりましたが、皆さんどうお過ごしでしょうか? 私は元旦に、普段見ることのない『朝まで生テレビ』を朝3時半まで見ていました。 政治家には興味なかったんですが、コメンテイターの話が鋭く、政治家は『ええー、そうなのー?』っていう感じで聞き入っているのが笑えました。 全く他人の話を聞かない司会者:田原総一郎 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ボブ・ディラン好きですか? BOB DYLAN編

ボブ・ディランが好きかと言われれば、それ程好きではありません。 “カエルが風邪をひいた様な声”で歌うこともあるし、上手いとも思いませんが、何だか逆にあの独特の歌い方が気になります。 歌詞は『ノーベル文学賞』をとる位だから、やっぱり凄いなと思います。 漫画家で熱狂的なディラン・ファンでもあるみうらじゅんが本で書いていました。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

手抜きです! CCR編

 今日休みでどこにも出かけず、アコギを弾いていました。 久しぶりに弾いたのは、34年前ローンで買ったギター、OVATIONのエレアコです。 <相棒: OVATION1617> 私の十八番、ギター・カッティングしながらシャウトしたのは、CCRの 『P…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

兄弟音楽はどうじゃろか? 兄弟編

BS・TVを見ていたら、紅葉の素晴らしい秋田の『乳頭温泉郷』の特集をやっていた。 やけに胸の谷間を見せるなと思っていたら、旅の案内人が雛形あきこと祥子だった。祥子って誰だ?娘? 私は特に巨乳が好きなわけではないし、谷間が嫌いかと言われれば、好きかも知れません。何やそれ! 雛形あきこ&祥子 「波の谷…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お姉様サウンド! 色気編

『台風来るなよ。スコットランドをボコッてやる!』 漕げよマイケル  スコットランド、レイドローのキックより、きっと田村の方が勝るぜ! さあ、ビクトリー・ロードを行こう!   ビクトリーロードを行くには、男軍団ばかりでなく、ちょっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イージー・ライダー! 夏バテ編

俳優ピーター・フォンダが亡くなった。 仲間と自由に大地をバイクで突っ走る『イージー・ライダー』を見たのは公開からだいぶ後の高校生の頃だったかな。 こんなワイルドな生き方に、ちょっと憧れたんだ。 イージー・ライダーと言えば、この曲。 こんなのに乗って、ぶっ飛ばしたい。さあ、お姉さん、俺と一緒…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

42年ぶり全英女子オープン制覇! 渋野日向子編

遅くなりましたが、恐れ入りました、スゲ~、とにかく怖いもの知らずで勝ったといえるでしょう。 『スマイリング・シンデレラ』・・・笑顔が超カワユス・・表現が古い。 でも好っきやー! これで、『BEAMS GOLF』のウエアはバカ売れするんだろうな。 珍味お菓子も既に人気。  …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コンビニ・ブログ? ちょっと夏の洋楽編

このブログ、いよいよアカン! 書いている途中、突然アップになる。 心の準備ができていないのに。 書いてたのを間違って消してしまったり・・・ なんで自分で表題をコンビニ・ブログと書いたのか酔っ払っていてよく憶えていませんが、まああれこれ、ちょこちょこ浅く広く書いているので気軽に来てくださいなーって、そんな感じかな~ 本来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨の時はスキップしよう! ビリー・ジョエル編

このブログ・サービス、大幅リニューアルで記事が書きにくくなっちゃった。アップの仕方がよくわからなくて疲れる。さっと書けない。 リンダ、困っちゃう!(こんなフレーズ知っている昭和の人は、何人いるんだろう?) 今から27~8年前、私が東京都文京区の東大近くの支店に埼玉県大宮市(今はさいたま市)から通っていた時の話です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あなたの笑顔が見たいのよ! 洋楽編

『阪神タイガースの世界』への訪問ありかとうございます??? ソフトバンクに負け、オリックスに2連敗、今日も5-0でアカンと思ってTVをぶつっと消したものの、阪神ファンにはわかるでしょうけど、何十分かしてこわごわTVを付けちらっと見たら5-3やがな。 そして見てたら留やんがバックスクリーン・フェンス直撃の同点2塁打。 結果延長1…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

小悪魔は好きですか? 女子編

皆さん、令和時代に入り3週間経ちましたがいかがでしょうか? 今日はめずらしく女子の記事を書きます。 男はなぜかちょっと小悪魔的な女子に惹かれるんです。 日曜日朝10時からの『ワイドなショー』に隔週で出ている 久代萌美(くしろ もえみ)・・・フジテレビの女子アナで、ちょっと化粧が濃い目だが何とも気になる人。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログ開設13年目に突入! ありがとう編

先週4月17日は私がブログを開設した日で、丸12年、13年目に入りました。 誰が見ている訳でもなく、気分転換で書きたい時に思いつきで書いているだけです。 まあ、よかったらお付き合い下さい。 4月9日に撮っていた向かいの家のモクレンです。5mくらいあるんじゃないかな。立派でしょ。 モクレンは花期が短いのでとっくに散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洋楽連発! 適当編

『三寒四温だねー』  ブログ管理人:Toshi Cruise 気分はどうだい? 花粉症はどうかな? オレは43年前、まだ花粉症という言葉がない頃、それになったんだ。 誰もその苦しさをわっかてくれず、辛かった。 でも何故か20年位前からほとんど症状はなくなった。 花粉症の人達、時期が過ぎるのを待つしかないぜ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

眼が痛い! 落合陽一編

私、眼の調子が悪く、今日眼科へ行ったら緑内障の症状があり今度検査します。 眼が痛いので、じっくり読めませんがこの本を紹介します。 序:テクノロジーと日本の課題を探る 1章:「働く」ことへの価値観を変えよう 2章:超高齢社会をテクノロジーで解決する 3章:孤立化した子育てから脱却するために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜか突然ヴァン・ヘイレン! VAN HALEN(ヴァン・ヘイレン)編

私、1カ月程前にメガネの横のネジだけを締めてもらいに行ったら、なぜか前面のフレームを曲げられて、いまだに目が痛いです。10回位調整に行ったものの焦点が合わず、ダメでしょうがないのでレンズを作り直したら、全く合わず、最悪の状態になってブログを書くのも辛いです。 ヴァン・ヘイレンと言えばまず、デヴィッド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪なおみ選手、おめでとう! テニス編

今日、日本中の話題はこれでしょう。 大阪なおみ選手、世界ランク1位だぜ!    全豪オープンをLiveで観ていて、ドキドキ。 途中、なおみちゃんの調子が悪くなった為、私が阪神タイガースが負けている時、トイレに行ってオシッコをして流れを変えるの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

明けましておめでとうございます! ELTON JOHN(エルトン・ジョン)編

前にも書きましたが、私が中学生の時、深夜ラジオで聞き洋楽にはまったのがエルトン・ジョンでした。 あえて『Your Song』とか『Goodby Yellow Brick Road』なんていう曲を取り上げないのは、私が<天の邪鬼>だからです。 エルトンのヒット曲をあげたらきりがないですが何曲かアップします。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

女性バンドはどうだ! SEXY編

たまには、女性バンド、ヴォーカリストを書きます。 Blondie のデボラ・ハリー マリリン・モンローの様なセクシー感。 アンとナンシーの姉妹。金髪の妹、ナンシーのダイナマイト・ボデー。 黒い皮のツナギにベースを低くぶら下げて弾くスタイルが何とも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウクレレは楽しそう! JAKE SHIMABUKURO(ジェイク・シマブクロ)編

ハワイ・ホノルル生まれの日系5世のアメリカ人で、ウクレレ奏者/作曲家。 様々なジャンルの音楽を演奏し、超速弾きや素晴らしいテクニックを見せてくれる。 「ハワイのジミ・ヘン」と言われるくらいだ。 映画『フラガール』、面白かったな~。向かって右は、弟のブルース・シマブクロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボサノバ音楽! MICHAEL FRANKS(マイケル・フランクス)編

1977年に発表された、マイケル・フランクスの『SLEEPING GYPSY』をご紹介しましょう。    1. 淑女の想い 2. イッツ・ユー 3. 嵐の中で 4. カレワ・ルスデス 5. ブルーにならないで 6. アントニオの歌(虹を綴って) 7. チェイン・リアクション 8. はるかなるブラジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪たれ音楽! The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)編

今回は酔っ払って、ローリング・ストーンズの動画を連続アップしました。 ストーンズに関しては、私の10年来のブログ友達を紹介したいと思います。   ローリング・ストーンズ・ファンならブログ『Stones Tight 時代の流れ』を見て下さい。 宣伝料として、1,000万円おくれ! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

1970年代は輝いていた! 70年代編

私、中学1年の時ラジオの深夜放送を知り、初めて洋楽にはまりました。 バスケ部で猛烈に練習し、勉強しながら、深夜放送が始まるのにワクワクしていたんです。 70年代が全てではないですが、音楽的にすごくメロディアスで大好きな曲が多かったのです。 『1970年大百科』・・・1990年10月1日発行(JICC出版局) …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

女子アナ、女優は素晴らしい! NHK編

私、NHKの大河ドラマなんてほとんど見ていませんでした。 以前見たのは『龍馬伝』、その前は『独眼竜正宗』です。 今見ているのは『西郷どん』で、たまたま1回目を見たのと、幕末が好きなので見ています。 その『西郷どん』の中で、西郷の3番目の妻である、糸さんが凄くいい演技なので注目しています。 その女優は、 黒木 華(く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

森林音楽! BRUCE COCKBURN(ブルース・コバーン)編

ブルース・コバーン・・・カナダ出身のシンガー・ソング・ライター。 カナダのLARRIVEE(ラリビー)というアコースティック・ギターで透明感のあるサウンドを聞かせてくれる。 以前紹介したゴードン・ライトフットをカナディアン・フォークの第一世代とすれば、第二世代にあたるのがブルース・コバーンだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more