アコースティックサウンドの世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生を語れず! 吉田拓郎 編

<<   作成日時 : 2016/01/08 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なぜか急に拓郎が聞きたくなりました。
なぜだかわかりませんが、それが拓郎です。
思いついた順番で何も考えず動画を入れました。




 画像 






 

拓郎と言えば、まずこの辺からでしょう 
 



 

フォーク世代のファッション。私もこんな服着てました
 




 

譜面台に歌詞カードを置いて歌うスタイル。歌詞が私の人生にピッタリ。
 



 

名盤『元気です』のオープニング・ナンバー 
 



 

初期の拓郎らしい名曲 
 



 

私が高校卒業の寄せ書きに書いた言葉、『今はまだ人生を語らず』 
 



  私が拓郎を初めて聞いたのは、たぶん小学校6年生の頃だと思います。
そして中学1年の時、アルバム『元気です』を聞いてファンになりました。
拓郎は特に歌がうまい訳でもないし、ギターテクニックもごく普通です。
カポタスト(キーを上げる為、ギターのネックに巻くバンド)をつけ、ロー・コードで弾いています。
コードも簡単だし、基本テクニックさえあれば誰にでも弾けます。

拓郎がこれ程フォーク世代に受けたのは、シンガー・ソング・ライターという言葉を流行らせ、反戦フォーク云々ではなく、身近な生活、心情、恋愛などを歌い、そこに髪を肩まで伸ばしたファッション性が加わったのが原因ではないでしょうか?

私も高校時代から、髪を肩まで伸ばし、フォーク・ギターを弾いていました。


あ〜、眠たくなりました。

私もずいぶん歳をとりましたが、人生波乱万丈!



   『今は、まだまだ人生を語れません』  




 今回も応援クリックよろしくお願いいたしまちゅ〜♪       
            
         人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人生を語れず! 吉田拓郎 編 アコースティックサウンドの世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる