アコースティックサウンドの世界

アクセスカウンタ

zoom RSS やっとわかった、この曲! EXTREME(エクストリーム)編

<<   作成日時 : 2016/06/17 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

車の中で何度か聞いたアコースティック・バラード・ソング・・・何ていうグループの何ていう曲なんだろう?と思いながらわからずじまいでした。
「アコースティック・デュオ」とか「ウエスト・コースト・サウンド」とかで色々検索しても、それらしいのは出てきません。


自分のブログに貼り付けたイーグルスの動画が終わった後、関連する他の動画が表示されるのですが、その中にこの曲が入っていました。



それは私のイメージしていたグループとは全く違う、 EXTREME という何とヘヴィー・メタル・バンドだったのです。

画像
EXTREME




 この曲が探し続けていた曲、 『MORE THAN WORDS』 です! 全米No.1を獲得していました!





 本来、こんな感じのバンドです。

 





                               




画像



  前回、ブログで書いた『嫌われる勇気』に続き、その続編となる『幸せになる勇気』を読みました。


前回同様、哲人(哲学者)と青年の問答が繰り返される訳ですが、今回もまた青年が急に納得してしまうのが私としてはいまいち納得できません。

『嫌われる勇気』も2回読み返しましたし、『幸せになる勇気』も一気に読みましたが、「う〜む、なるほど、そうなのか」と思いながら、完全に腑に落ちた訳ではありません。

『幸せになる勇気』をもう一度読み返してみようと思います。

ただし、この2冊とも素晴らしい本であることは間違いないです! 



 「愛し、自立し、人生を選べ」

 「われわれは未来が見えないからこそ、運命の主人になれる」

 「世界はシンプルであり、人生もまた同じである」

 「しかし、シンプルであり続けることは困難であり、そこでは日々が試練となる」

 

 私の脳細胞は超シンプル、しかし頭は超固い!!

 



 今回も応援クリックよろしくお願いいたしまちゅ〜♪       
            
         人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちは、です。(実に2年弱ぶりのコメントです。)
としさんがEXTREME、それもMORE THAN WORDSを探していたなんて不思議!
本当? 知らないことなんか無い!と思ってました。
彼らはGuitar Legendのコンサートとか、FreddyのTributeコンサートにも出ていて
Brian Mayとも仲良しでがんがん、Queenの曲やって、もちろんこの曲もそこで
演奏してます。百科事典的、としさんにもやはり知らないことがあるんですねぇ。
この曲、演奏したいんですが、ギターテクとキーの高さとハモリと、断念要素が多く
ため息が出ます。大体、相棒の確保が一番困難ですね。(笑)
zakkwyldebls
2016/06/18 18:26
zakkwyldeblsさん、ありがとうございます♪

お久しぶりです。JIM CROCEの記事にコメントをもらってから、もう2年弱にもなりますか?

私は、はっきり言って音楽に全然詳しくないですよ。
まあ言ってみれば、超オタクの古本屋の偏屈・オヤジみたいなもんです。

私の場合、リードギターも弾けないし、歌もギターもそれらしく聞こえる様にいかにごまかすかのテクニックです。

zakkwyldeblsさんは、もうリタイアして音楽を楽しんでいるのが羨ましいです。
ラリー・カールトンのROOM335まで弾けるんですか?・・・スゲ〜!

私は、ニール・ヤングのハンマリング・オンしながらミュートする弾き方やジェイムス・テイラーのハンマリング・オン、プリング・オフを駆使した様なアコギの弾き方が好きですね。

練習を積んだzakkwyldeblsさんと<雰囲気のみ・ごまかし・意味も分からずものまね英語で歌う>私と組んで演奏したらどうなるでしょうか?・・・一度試してみたいものです! 

Toshinosuke
2016/06/19 22:56
Toshinosukeさん、大変おひさしゅうです。
我が放置プレイのブログにコメント有難うございました。感謝です。
グログ更新されてるんですね。もう、なんかね、更新しないと、ぜんぜんやるきなし状態になりますなぁ・・・・
股、覗きにきますので、今後もよろしゅうに。
mick
2016/06/22 10:41
mickさん、今晩は♪

家庭に、おめでたい事があった様で良かったですね!

私のブログ友達も、ほとんど挫折してしまった様です。

でも、書くか書かないかは、本人次第でどうでもいい訳ですね。

書きたい人が、書ける時、書けばいい訳で、やめたければやめればいいのです。

私もいつやめるかわかりません。時に、ストレス解消の為、書ける時に書いているだけです。

股、又、良かったら遊びに来て下さい。

私も、たくろうの歌は好きなので。
Toshinosuke
2016/06/23 00:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やっとわかった、この曲! EXTREME(エクストリーム)編 アコースティックサウンドの世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる