アコースティックサウンドの世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 西郷丼(せごどん)? ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)編

<<   作成日時 : 2018/05/14 00:27  

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

時々、ふとクラプトンが聞きたくなる。
『Wonderful Tonight』のオリジナルは、あまりに鼻声で正直好きではなかったけど、歳とってからはいいですね。






この動画は、最後1分位が劇的で、お姉ちゃんの歌い上げるヴォーカルが終わると同時に出てくるクラプトンのギターが同調して、最高です! 

この曲の後半の女性ヴォーカルが、『NHK大河ドラマ、西郷どん(せごどん)』のテーマ曲の女性ヴォーカルにちょっとだけ似ている。



『西郷どん』オープニング・テーマ曲(まさに琉球的だけど、後半で出てきます)
    
https://www.youtube.com/watch?v=_AZMvoDTTn8


  すいません、後でよく聞いたら、『A〜ha〜』が似ているだけで全然似てませんでしたなー(まあ、そげんこつ、どげんでんよかろうもん・・・懐かしの博多弁)






横からのスタイルに惹かれます 


  大河ドラマなんて長い事見ていませんでしたが、たまたま『西郷どん』は見ています。受験では日本史を勉強して幕末に興味を持ったし、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読んだし、大河ドラマ『龍馬伝』に出演していた福山雅治は私に似ているし・・・




西郷どんから、親子丼へ。



● 美味しそう! 豪華親子丼 ●

画像




● カツ丼もいいな ●

画像




● 昭和の昔のどんぶりや湯呑はこんなデザインが多かった ●

画像




● どんぶりの上に乗っかる漬物皿、知らね〜だろうな ●

画像




  大学生の時、月13,500円の木造ボロアパートに住んでいて、歩いて10分位の銭湯の真ん前にあった小さな食堂で時々うどんや丼ものを食べていた。
お金は無いけど、一番安い素うどんはやっぱり寂しい。二番目に安い『昆布うどん』というのがあって、これは関西ではよく食べられるとろろ昆布が入っているものだった。

そして、これも関西だけだと思うけど、『木の葉丼』というのもよく食べた。肉は入ってなく、細く切ったかまぼこと油揚げを卵でとじ、三つ葉がちらしてあるんだったかな。

あき竹城に似たこの食堂のオバチャンが、何も言わないのに、時々このどんぶりの上の小さな漬物皿に、自分の家のおかずのポテトサラダや冷奴をそっと乗せてくれたりしていた。
時には『兄ちゃん、今日の我が家の晩ご飯や。これ食べて』と言って、別の普通の皿にちらし寿司をサービスしてくれたんだ。

息子さんは私と同い年の東京に行っている大学生だった様で、私が食べているメニューからしてお金がないのをわかっていたんでしょう。

本当に涙が出るほど嬉しかった 


でも、あの阪神淡路大震災から10年位後、福岡から仕事で大阪に行った時、西宮に寄りましたがその食堂も、毎日行っていた銭湯も全くありませんでした。




  数日前、中学のバスケの部活の頃よく走らされたり、マラソン・コースになっていた山道を40数年ぶりに散歩しました。(片道40分くらいかな)

道が舗装されもの凄く広くなっているものの、やはり時々昔のままの風景もあり懐かしかったです。

子供の頃は何とも思わなかったけれど、新緑が素晴らしく、何だか久しぶりに遠くの景色を見たなという感じで、ちょっと目の焦点が合いませんでした。

パソコンなんかを見てるからでしょうね。


あなたも時には、パソコンやスマホから離れて山や海辺を歩いてみてはどうでしょうか?

都会の中にいても、工夫でちょっとアナログな生活もできるかも知れません。




散歩中畑で見た、案山子をガラケーで撮りました。


● 缶ビールで作った案山子 ●

画像




『いつも展開が、支離滅裂ですいません』 






 今回も応援クリックよろしくお願いいたしまちゅ〜♪       
    


人気ブログランキング


にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西郷丼(せごどん)? ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)編 アコースティックサウンドの世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる