うつろな? 洋楽、洋画編

『You're So Vain(うつろな愛)』 この曲は中2の頃で、完璧に洋楽にはまっていました。 全米No.1。 このシングル盤を買いましたが、中学生の私は、ジャケットにちょっと「ドキっ」としました。ミック・ジャガーのバックボーカルが素敵でしたね。 和訳している人の記事によると …
コメント:2

続きを読むread more

バス特集! ジャンル・バラバラ編

🚌 今回はバスの歌をどうぞ。 甲斐バンドのデビュー曲。好きだったなー。アコギがいい感じ。 ■ 甲斐よしひろの弾いているマーチン・バックパッカー ■ ホリーズのヒット曲。ビートルズ風で、ビートルズより切れがいいと思う。 ホリーズには、後に私が好きになるアコースティック・グループ、CSN&Y(クロスビー・…
コメント:4

続きを読むread more

遊び心! あいみょん編

1948年創業の、オリオン株式会社という大阪の小さな子供専門お菓子メーカーがある。 1951年に発売された、ココアシガレット。昔の人は皆知っているでしょ。 発売から70年。 これを、あいみょんが、インスタにアップして話題になり、売り上げが5億円になったという。 他にパロディーで薬のお菓子シリーズがある。 正に、大阪人の遊び…
コメント:2

続きを読むread more

グループ・サウンズ♪ ザ・スパイダース編

先日、色々な偶然が重なり念願が叶い、ちょっといい事がありました。 そ・れ・は、ヒ・ミ・ツ  (お前は明石家さんまか?) 小学4年生の時流行ったグループ・サウンズ。 その中でもこの曲が好きだったなー。 姉が買っていたこのシングル盤のジャケット。 昔はほとんど全員、斜め上を向いた写真です…
コメント:2

続きを読むread more

ダンスしませんか? アン・マレー編

時々このブログタイトルでもある『アコースティックサウンド』、特にアコギの音を聞きたくなる。 今回はカナダ出身のシンガーソングライターのアン・マレーです。 アコギと素晴らしいコーラス。曲は有名な『ラストダンスは私に』。 ゲストのジャン・アーデンは初めて聞きましたが、カナダ出身のシンガーソングライター、女優…
コメント:2

続きを読むread more

ノックは何回? ドーン編

今回は、ドーンの『ノックは3回』です。 1973年の『幸せの黄色いリボン』の方が有名でしょうが。 1971年にNo.1になった、「自分のことを知らないアパートの階下の女性に思いを告げる歌」 ちょっとストーカー的と言えないでもありませんが、気持ちはわかる。 私が学生時代住んでいたボロ・アパートの隣は、オッサンで…
コメント:2

続きを読むread more

直接告白したい! コロナ禍編

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の女性蔑視発言の会見は、自覚なく、反省なく、上から目線の「火に油」の最悪のものでした。TVを見てて、腹が立ちました。 誰も辞任要請を出せないのがどうしようもない。  福岡市にいる時、義理の弟とスナックに行き、その時歌ったなー。 太田裕美…
コメント:2

続きを読むread more

ジャンル無視! 音楽編

健康診断に備え、前日酒を抜いた反動で、今日結構飲んで酔っぱらい適当に書きます。(いつも適当) 高校2年の時聞いたアルバム『461オーシャン・ブールヴァード』の1曲目だった。カッケー! やっぱりこの2人は沁みるー。「沈黙の音」・・・浪人の時読んだ遠藤周作の本『沈黙』は感動した。 ジョージ・ハリスンではなくこの…
コメント:2

続きを読むread more

心に火を点けよう! ビリー・ジョエル編

7府県が追加され11都府県で緊急事態宣言が発令された。 医療従事者は過酷な労働に耐え、お店は死活問題だ。 私はこういう時休めないし、テレワーク出来ない業種についています。 でも、解雇や雇止めされていないので、ありがたいと思います。 今回は1989年に発表されたビリー・ジョエルの『ストーム・フロント』からシングルカットされ…
コメント:2

続きを読むread more

雪がすごい! エリック・カルメン編

 明けましておめでとうございます。 雪の中の私のギター 右は、39年前四国の松山市に赴任した時、パチンコで終了して買ったギター・チューナーで当時8500円でした。今も使っています。 左はネットで買った初めてのギター弦のD'Addario。弦は多分2年ぶり位で替えました。いつもはマーチン…
コメント:4

続きを読むread more

アコギ・オタクでございます! アコギ編

兵庫県でも大雪となり、2日間にわたり30時間以上停電しました。 右でアコギを弾いているダージリンの佐橋佳幸は松たか子のダンナです。これは、アメリカのTOTOの曲で、この曲ではないと思うけどバンドでTOTOを歌った知人がいます。 この曲のタイトルが何とも言えず、昔を思わせる感じ。何度も書いたけど、この2人のアコギは私の…
コメント:2

続きを読むread more

またまた思いつき洋楽! 洋楽編

『ど~も、キテレツ大百科の苅野勉三です』 知っている人は知っているだろうけど、私のプロフィール画像にもしている愛すべきキャラの勉三さんです。(似ている訳ではありません) 今回も、正に思いついたままの選曲です。 結婚した頃、福岡中洲のスナックで嫁さんとハモった曲。(嫁さんは、中洲のお姉ちゃんではありません…
コメント:2

続きを読むread more

今日は力を抜いて リラックス編

ジャジーで洒落た感じ。 JUJUって帽子かぶった顔は見たことあるけど、こんな歌の上手い人とは知らなかった。 オバサンになったら、塗りましょう マダムジュジュ 〇      〇      〇  立川談志に人生相談した人がいる。 『なんで生きるんですか?・・…
コメント:2

続きを読むread more

感動音楽! 矢沢&布袋編

時々感動的な音楽に出会うことがある。 それがこの1曲だ。 知っている人は知っているんだろうけど、理屈抜きにカッコいい。 最高の歌詞、アコギ1本、エレキギター1本、それだけでいい。 「最高~!」、永ちゃん嬉しそう。 〇      〇      〇 “やっちゃえ” OSSAN 私…
コメント:2

続きを読むread more

アコギです! ジョーン・バエズ編

私はアコギが好きなんです。 ジョーン・バエズなんていう、かつての『フォークの女王』オバサンって知っていますか? マーチン O-45JB <ジョーン・バエズ・モデル> 小柄で腰がくびれたナイス・ボデー  ノートパソコンのキーボードが壊れ、入力が数文字入らなくなり、ー部…
コメント:0

続きを読むread more

暑っー! 夏バテ編

メチャメチャ暑いです。 10日程前、軽い熱中症で点滴を打ってもらいました。  こんな時は、あまり体を動かさず心地よい音楽でも聞きましょう。 軽いレゲエをどうぞ。 夏はやっぱりウクレレ。お~、5弦のウクレレ。 そしてなんと、途中から突然、カンサスの…
コメント:0

続きを読むread more

夢を追いかけよう! タレント発掘編

AGT(America's Got Talent) アメリカズ・ゴット・タレント・・・歌手、ダンサー、コメディアンなど様々なジャンルのパフォーマーが競う公開オーディション番組。 このイマジンのアレンジ、歌い方は素晴らしい! この歌詞を聞くと改めてジョン・レノンのメッセージに感動します。何だか私も涙が出ましたがな。…
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花 堀内孝雄編

大雨で熊本や九州北部、岐阜や長野、大変です。 お見舞い申し上げます。 こんな時、なんですが、“雨に咲く花”アジサイの写真から行きます。 家にいっぱいアジサイが咲いていますが、独特のアジサイがあります。 それが、これ。 色、花の形、神秘的でしょう? しかも、後ろには、ハートのアジサイ   …
コメント:0

続きを読むread more

洋楽昔TV・CMソング CMソング編

皆さん、コロナの制限が少しずつ解除されつつありますが、どうでしょうか? 私はコロナでも休んではいけない仕事なので普通通りの出勤でしたが、それでもやっぱり気分的には重いものがあったし、超忙しかったです。 最近やっと、私の趣味でもあるスーパー銭湯やサウナに行ける様になり嬉しいです。 今回は、ちょっと懐かしい洋楽TV・CMで…
コメント:2

続きを読むread more

阪神タイガース・ファン、辞めます! 阪神タイガース編

コロナ渦の中、今日6月19日開幕したプロ野球。 阪神 VS 巨人戦。 阪神の得点は、ピッチャー西のホームランと2塁打による2点のみ。 逆転を許し負けました。 小さい頃、ONが好きで巨人ファンでしたが、小学5年の時、田淵幸一が入団し阪神ファンになり半世紀以上。 もうこの1試合見ただけで、今年が分か…
コメント:1

続きを読むread more

教えてやろう! アコースティック編

1か月のご無沙汰でした。 (と言っても誰も見ていませんがな) 5月に父親が亡くなりました。 母親と私が見守る中、静かに息を引きとり、95歳の大往生でした。 なにせ新型コロナウイルスの影響で、神戸の兄も帰れず家族葬となりました。 今回は、アコギの得意な日本のアーティストの動画で行きましょう…
コメント:2

続きを読むread more

素晴らしい! マイケル・ボルトン編

今、アメリカ花水木の“ジュニア・ミス”が満開になりました。 画像は悪いです。上の枝が二つに分かれてしまいましたが。 これは、4年前の写真です。ずいぶん違うでしょ。 1991年発表のマイケル・ボルトン『TIME,LOVE&TENDERNESS』 から行きましょう。 私と同じような…
コメント:2

続きを読むread more

ブログ開設14年目に突入! ようやるわ編

今日4月17日は、ブログを開設した日です。 2007年に始め、14年目に入りました。 『音楽とお笑いの融合』をテーマに書いていますが、今日は特に何も考えておりません。 中学生の時好きだったアルバム、ポール・マッカートニー&ウイングスの1973年発表の『BAND ON THE RUN』です。 ウイン…
コメント:4

続きを読むread more

ウイルスに負けるな! スターダスト☆レビュー編

世界中新型コロナウイルスにやられ、大変なことになっています。 不安と暗い雰囲気になりますが、体力をつけ、せめて気持ちだけは明るく持って行きましょう。 『お前らも気を付けろよ』 スターダスト☆レビューは何回か書きましたが、今回はそれ程メジャーでない曲を紹介します。 …
コメント:2

続きを読むread more

熱っー! ホセ・フェリシアーノ編

ずいぶん前にも書きましたが、ホセ・フェリシアーノで行きましょう。 プエルトリコ出身で1945年生まれの盲目の歌手、ギタリストで今も現役。 スパニッシュ・ギターの名手です。 「Que sera」とは、あの「ケセラセラ」と同じで、「なるようになるさ」という意味。スペイン語に由来した言葉。 同義語に…
コメント:2

続きを読むread more

バカ野郎ー! 泉谷しげる編

泉谷しげる・・・71歳。 ローリング・ストーンズに憧れロック・バンドを組んでいたが、18歳の時エレキギターやアンプなど自宅が全焼し、やむなくアコギ1本でフォーク・シンガーになったという。(知らなかった) 泉谷の場合は、とにかく歌詞がメチャメチャいいんだなー。 それでは、行きましょう! 髪の毛フ…
コメント:4

続きを読むread more

人生はゲーム! 流行編

1976年創刊の雑誌『POPEYE』、今もまだ発売されています。 アメリカのライフ・スタイルやファッション、流行、遊びなど、私が大学に入った頃、この本を読んで田舎者の私がシティ・ボーイになろうとしてたんです。 当時流行ったものといえば、ラコステのポロシャツ、コンバースのバッシュ、アロハシャツ、テニスファッション、サーファーファッ…
コメント:2

続きを読むread more

買わない? アコギ編

久しぶりにアコースティックな曲で行きましょう。 その前に、なぜ私がアコギ・オタクになったのか? それはたぶん中学1年の時、吉田拓郎の『元気です』というLPレコードを聞いた事だと思います。 このアルバムで、スタジオ・ミュージシャンの石川鷹彦がアコギのスーパー・テクニックを聞かせてくれたのです。 …
コメント:4

続きを読むread more

ボサノバ音楽行きます! ブラジル音楽編

ボサノバとは、サンバと並ぶブラジル音楽のジャンルのひとつです。 ガット・ギターのナイロン弦で柔らかい音がします。 日本ではやっぱり、ブラジル生まれの小野リサでしょう。 やっぱりこの曲。CMにもなりませんでしたか? この人が歌うとこんな切ない感じに。 『1・…
コメント:4

続きを読むread more

ハンパねえー スキマスイッチ編

この曲初めて聞いた時に、カッコイイと思ったんです。 理屈抜きに行きましょう! よし、私がステージに立つ時は、赤の皮ジャケットにGibsonのアコギ・スタイルに決めた!(ただし、全く歌詞がわかりません) トータル・テンボス 『ハンパねえー』 ハウステンボス・・・『半端ないオランダのメ…
コメント:2

続きを読むread more

NEW HERO登場! 大相撲編

大相撲初場所で、徳勝龍が初優勝しました。 「幕尻」で優勝は20年ぶり、奈良県出身で優勝は98年ぶりという。 正直、白鵬ばかりの優勝では面白くない。どのスポーツでもニュー・ヒーローが出てきて盛り上がるんだ。 大関貴景勝に圧勝し男泣き、そしてお笑い、涙、感動のインタビューは私が説明する必要はないでしょう。さすが、関西人。 優…
コメント:8

続きを読むread more

ウォーリーはどこだ? 所ジョージ編

2020年になりましたが、皆さんどうお過ごしでしょうか? 私は元旦に、普段見ることのない『朝まで生テレビ』を朝3時半まで見ていました。 政治家には興味なかったんですが、コメンテイターの話が鋭く、政治家は『ええー、そうなのー?』っていう感じで聞き入っているのが笑えました。 全く他人の話を聞かない司会者:田原総一郎 …
コメント:6

続きを読むread more

ボブ・ディラン好きですか? BOB DYLAN編

ボブ・ディランが好きかと言われれば、それ程好きではありません。 “カエルが風邪をひいた様な声”で歌うこともあるし、上手いとも思いませんが、何だか逆にあの独特の歌い方が気になります。 歌詞は『ノーベル文学賞』をとる位だから、やっぱり凄いなと思います。 漫画家で熱狂的なディラン・ファンでもあるみうらじゅんが本で書いていました。 …
コメント:7

続きを読むread more

手抜きです! CCR編

 今日休みでどこにも出かけず、アコギを弾いていました。 久しぶりに弾いたのは、34年前ローンで買ったギター、OVATIONのエレアコです。 <相棒: OVATION1617> 私の十八番、ギター・カッティングしながらシャウトしたのは、CCRの 『P…
コメント:4

続きを読むread more

兄弟音楽はどうじゃろか? 兄弟編

BS・TVを見ていたら、紅葉の素晴らしい秋田の『乳頭温泉郷』の特集をやっていた。 やけに胸の谷間を見せるなと思っていたら、旅の案内人が雛形あきこと祥子だった。祥子って誰だ?娘? 私は特に巨乳が好きなわけではないし、谷間が嫌いかと言われれば、好きかも知れません。何やそれ! 雛形あきこ&祥子 「波の谷…
コメント:4

続きを読むread more

ラグビー・ワールドカップ日本大会 お疲れさま編

どうも~、ご無沙汰こいとりました。 なんて言っても、誰も見ていませんがな。 『どうも、松本人志です。ワイドなショーでちょっと疲れたかな』 中島イシレリ ラグビーワールド・カップ日本大会終わりました。 『やったぜ、ベイビー!』 南アフリカ、ファフ・デクラーク 南アフリカのフォワードは、2m…
コメント:2

続きを読むread more

お姉様サウンド! 色気編

『台風来るなよ。スコットランドをボコッてやる!』 漕げよマイケル  スコットランド、レイドローのキックより、きっと田村の方が勝るぜ! さあ、ビクトリー・ロードを行こう!   ビクトリーロードを行くには、男軍団ばかりでなく、ちょっ…
コメント:2

続きを読むread more

お笑い好きですか? お笑い編

皆さん、お笑い好きですか? 笑顔出てますか? “笑う門には福山雅治来たる”・・・私にそっくり(?) 『チャラリ~ 鼻から牛乳』 笑福亭鶴光の弟子だったものの破門され、鶴瓶のすすめで日本の放浪旅をし、新境地を開拓。 このお笑いセンスは素晴らしい!   『な~んでか?』 し…
コメント:5

続きを読むread more

和製クラプトン? 柳ジョージ編

今、『アウトプット大全』(樺沢紫苑著) という本を読みかけていて、アウトプットは大事なんだよ!ということを言われながら、とりあえずその一環としてこのブログを書いています。 久しぶりにYou Tubeを見ていたら、柳ジョージが出てきた。 渋いね~。和製エリック・クラプトンと言われてルックスも似ているし、ギターもほとんど黒のフェ…
コメント:2

続きを読むread more

イージー・ライダー! 夏バテ編

俳優ピーター・フォンダが亡くなった。 仲間と自由に大地をバイクで突っ走る『イージー・ライダー』を見たのは公開からだいぶ後の高校生の頃だったかな。 こんなワイルドな生き方に、ちょっと憧れたんだ。 イージー・ライダーと言えば、この曲。 こんなのに乗って、ぶっ飛ばしたい。さあ、お姉さん、俺と一緒…
コメント:2

続きを読むread more

42年ぶり全英女子オープン制覇! 渋野日向子編

遅くなりましたが、恐れ入りました、スゲ~、とにかく怖いもの知らずで勝ったといえるでしょう。 『スマイリング・シンデレラ』・・・笑顔が超カワユス・・表現が古い。 でも好っきやー! これで、『BEAMS GOLF』のウエアはバカ売れするんだろうな。 珍味お菓子も既に人気。  …
コメント:4

続きを読むread more

コンビニ・ブログ? ちょっと夏の洋楽編

このブログ、いよいよアカン! 書いている途中、突然アップになる。 心の準備ができていないのに。 書いてたのを間違って消してしまったり・・・ なんで自分で表題をコンビニ・ブログと書いたのか酔っ払っていてよく憶えていませんが、まああれこれ、ちょこちょこ浅く広く書いているので気軽に来てくださいなーって、そんな感じかな~ 本来…
コメント:2

続きを読むread more

梅雨の時はスキップしよう! ビリー・ジョエル編

このブログ・サービス、大幅リニューアルで記事が書きにくくなっちゃった。アップの仕方がよくわからなくて疲れる。さっと書けない。 リンダ、困っちゃう!(こんなフレーズ知っている昭和の人は、何人いるんだろう?) 今から27~8年前、私が東京都文京区の東大近くの支店に埼玉県大宮市(今はさいたま市)から通っていた時の話です。 …
コメント:6

続きを読むread more

やけくそー! 鳴瀬喜博編

7月2日にこのブログ、ウエブリブログの大幅リニューアルがあって以来、画面、記事、画像、文字、レイアウトなどメチャメチャになりました。 元に戻せなど、ユーザーからはもの凄いクレームが上がっています。 アップの仕方が大幅に変わりよくわからないし、やけくそで、何とか記事が書ける様になるまでとりあえずこのおっさん<ナルチョ>…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あなたは有名人に会った事ありますか? 芸能人編

あなたは有名人と遭遇した事ありますか? 私にとって有名人・ヒーローは、甲子園球場の外野ライトスタンドの上の方から見る、阪神タイガースの田淵だったり掛布だったりしましたが、やっぱり今年も阪神は仏滅です。(南無阿弥陀仏)(アーメン) もうプロ野球の話はよかですばい。 カルーセル麻紀 羽田空港で横を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あなたの笑顔が見たいのよ! 洋楽編

『阪神タイガースの世界』への訪問ありかとうございます??? ソフトバンクに負け、オリックスに2連敗、今日も5-0でアカンと思ってTVをぶつっと消したものの、阪神ファンにはわかるでしょうけど、何十分かしてこわごわTVを付けちらっと見たら5-3やがな。 そして見てたら留やんがバックスクリーン・フェンス直撃の同点2塁打。 結果延長1…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

お帰り~原口! 阪神タイガース編

今日仕事から帰ってきて、また甲子園で日ハムに3連敗だろうなと思ってTVを付けたら奇跡的に3対3。 そのまま見ていたら9回裏2アウトから高山ヒット、北條とのヒットエンドランが決まり、1塁3塁。 そこで出ました、先日もいきなり2塁打を打った大腸がんから復帰した原口登場。 そしてサヨナラヒット! 
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小悪魔は好きですか? 女子編

皆さん、令和時代に入り3週間経ちましたがいかがでしょうか? 今日はめずらしく女子の記事を書きます。 男はなぜかちょっと小悪魔的な女子に惹かれるんです。 日曜日朝10時からの『ワイドなショー』に隔週で出ている 久代萌美(くしろ もえみ)・・・フジテレビの女子アナで、ちょっと化粧が濃い目だが何とも気になる人。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カーネーションの花! 母の日編

今年5月12日は母の日です。 私は先日買ったホワイト・ジーンズをそのまま履こうと持って帰ったものの、ちょっと丈が長すぎた為、鳥取まで裾上げをしてもらいに行きました。 ほんの少し短くなり過ぎたかな?(脚が長過ぎるので) モス・グリーンのワッフルTシャツにホワイト・ジーンズ、グレーのスリッポン・シューズ、グレーの薄いドライ・ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more