ボサノバ音楽行きます! ブラジル音楽編

ボサノバとは、サンバと並ぶブラジル音楽のジャンルのひとつです。

ガット・ギターのナイロン弦で柔らかい音がします。

日本ではやっぱり、ブラジル生まれの小野リサでしょう。


toct-90026_jIQ_extralarge_jpg.png




やっぱりこの曲。CMにもなりませんでしたか?




この人が歌うとこんな切ない感じに。





『1・2・3・ダー』

画像
アントニオと言えば俺しかいない





高校生の時だったと思うけど、このお姉さま、ちょっと好きでした。




盲目ながらこのテクニック!ますます磨きがかかっています。


『似てるかい?  きよし、俺と音楽“ジャングル”は違うけどやるじゃねーか』

11662824.jpg
 内田裕也




images (2).jpg



ダウンロード.jpg



『ボサノバ音楽は心地良すぎて、眠たくなっちゃうんだよね~』


 今回も応援クリックよろしくお願いいたしまちゅ~♪       
    


人気ブログランキング


にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

あっきー
2020年02月15日 23:39
としちゃん、こんばんは!

小野リサ、ステキ♡歌声はもちろん顔もいいし雰囲気が大人オシャレ✨
あの日に帰りたいも、彼女にかかれば
、また一味違ったステキな曲になりますね♪
内田裕也も、野村克也も、ほんとに後を追うように亡くなってしまいましたね。昭和に暴れた個性豊かな人達が、だんだんいなくなってきてしまいますね。
心地よい音楽を聞いてウトウトしてきました😊眠くなるのは音楽のせいだけではなく、いつものことですが…😅
Toshinosuke
2020年02月17日 21:14
あっきーさん、返事が遅くなりました♪

小野リサは昔から好きで、都会的なセンスがいいなと思っていました。

昭和の有名人は次々亡くなっていきますが、私、昭和の“おふざけ男”はまだ健在です。

こんな“おふざけブログ”でよければ、また来てくださいねー。